この後の予定

この後の予定ですが、昨日と同様にギリギリまで番組を見て、バイトに行ってきます。 仕事が終わったらまっすぐ帰ってきて、番組を見ます。 今日明日で終わらせるつもりで頑張りたいと思っています。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

これからの作業予定10

続きです。 ただ、その場合、【アルファポリス】さんで公開中にしている3つ目の【読み切り小説】の【越果(えっか)】も含めて、イラストをつけないといけないかな?と思っています。 また、【エブリスタ】さんで公開する分については、スター特典用の何かも作らないと行けないので、更に手間が増えるかな?と思っています。 ただ、これはまだ、未定で、今はとにかく、13番目の【テンス・アース】から2…

続きを読む

これからの作業予定09

続きです。 後、ちょっと検討中なのが、【アルファポリス】さんと【エブリスタ】さんでの公開作品についてですね。 出来た【読み切り小説】をどこかに応募しようかどうか迷っていましたが、8番目から15番目までの8つの【読み切り小説】を2つに分けて、この二カ所で公開しても良いかな?と思い始めています。 続きます。

続きを読む

これからの作業予定08

続きです。 後、バイトの休み時間にその内、29番目の【読み切り小説】の【君のための物語Aコース】から31番目の【読み切り小説】の【君のための物語Cコース】までの紙のメモを取り始めるかも知れませんね。 それについても【神妙想創(しんみょうそうそう)】の後で、順次、60数ページ目まで一太郎でメモを取っていく事になると思います。 続きます。

続きを読む

これからの作業予定07

続きです。 昨日まで書いていた【ファーブラ・フィクタIF】3つについては、ちょっと保留ですね。 今、やっている余裕は全然ありません。 イメージは色々とあるのですが、これは完全非公開作品にするか公開作品にするかで迷っていますし、今、作る様なものでもないと思っていますので、今は手を付けません。 せいぜい、思いついたものについて簡単なメモを取るくらいですかね? 続きます。

続きを読む

これからの作業予定06

続きです。 それが、通常作業で、休日にやるこっそり作業は、紙のメモをとってある状態にしている26番目の【読み切り小説】の【気になるあの娘達……】の一太郎でのメモを60数ページ目を目指して取り始めます。 28番目の【神妙想創(しんみょうそうそう)】までは、紙のメモを取っておいているので、それのメモをドンドン作っていこうと思っています。 続きます。

続きを読む

これからの作業予定05

続きです。 イラストパートはそんな感じです。 後、確定申告の季節が近づいていますので、今年もどこかで行くことになると思います。 それ以外では小説パートの作業をしたいと思っていますが、まずは、先に22番目の【読み切り小説】の【まいなぁくらぶ】を作って、その後でイラストを6点作り終わってからという事になります(紙のメモしか取ってないのでノートへの正式なキャラクターデザインも含みます…

続きを読む

これからの作業予定04

続きです。 無念ですが、作っている時間が全然足りないので今年分のキャラクターは全部、水着キャラにしようと思います。 それと背景もシンプルなものにしようと思っています。 新キャラ作って、更にコスチュームまでとなると作業の負担が大きすぎるので。 という感じで、イラストは1月と3月に分けて作業して、水着キャラにするという事で統一させていただきます。 続きます。

続きを読む

これからの作業予定03

続きです。 それとイラストのコスチュームですが、本来であれば、凝った衣装を作る予定でしたが、なるべく作業時間を減らすため、水着姿にします。 これなら、作業の手間も大分、削る事が出来るので。 出来ればヌードにしたい気持ちですが、それだと、公開に問題がありますので、とりあえず水着という事にしようと思います。 続きます。

続きを読む

これからの作業予定02

続きです。 とは言っても、3点×11ヶ月分で33点のイラストなど簡単に書けるものではありません。 なので、とりあえず、先に2月と3月の分の6点を先に描いて、置いて、その後のイラストは別の期間、多分、3月くらいにやるという事にしようと思います。 続きます。

続きを読む

これからの作業予定01

それでは、【これからの作業予定】と題しましてこれからの作業をどうするか書いて行こうと思います。 まずは、イラストですね。 今月は、【よったろー屋本舗】2号店で年賀状アニメーションを公開してので良いのですが、年末に作る予定だった今年の二月から十二月分のイラストストックが全く作っていません。 これを何とかしたいと思っています。 続きます。

続きを読む

さて……2

さて、今回は、新しい年になったので、新年の抱負と行きたい所ですが、まずは、番組を見るのに時間を使ってしまって制作が無茶苦茶滞っていますので、当面の予定を書こうと思います。 タイトルは、【これからの作業予定】と題して書かせていただきます。 時間の節約で、10回限定でやらせていただいて終わらなかったら明日以降に続くという事でお願いします。

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)015

 地球での有名な大会はあらかた見て回ったけど、やはり、これだと思える子は既に、Aランクチームが目をつけているし、私は途方に暮れていた。  途中から、涼一君の言っていた言葉を思い出した。  彼は常に言っていた。  本当に追い求めている答えは教科書には載っていない。  誰も見つけていない場所にひっそりと隠れ潜んでいるものだと――  だから、今はDランクチームの大会も見て回る事にしていた。 …

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)014

 同じ総監督という立場にいる涼一君だったら、自分の再来を探そうとはしないだろう。  彼はきっと、自分を超える逸材を求めるだろうから。  彼はずっと今までの自分を超える者を、イメージを求め続けたからこそ、圧倒的な力を発揮できたんだと思う。  上に行く人間というのは恐らく、そういう者なのだろう。  少なくとも彼と同じ事をしないと彼に追いつくことさえできないのは解っている。  でも、私にはそ…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)013

第一章 第一幕 氷室 涼一の再来と氷室 涼一を超える逸材  私は優れた人材を捜して飛び回った。  だけど、そうそう巡り会えるようなものじゃない。  類は友を呼ぶ。  探している人間が涼一君だったならば、惹き付け合うように優れた才能も現れるだろうけど、私じゃ、そうそう巡り合わせは回って来ない。  だけど、私には――私だけは解る。  ずっと涼一君の側にいたから。  彼と同じ匂いの人…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)011

 私にできる事――  それは、涼一君が納得するようなレベルの選手を育てる事。  いえ、育てる何ておこがましい。  涼一君がうなるような選手は元々の素質が飛び抜けている。  私はその選手を見つけて、余計な邪魔が入らないように守ってあげる事。  そして、その才能を伸ばしてあげること。  それだけ。  涼一君のように辛い気持ちで出て行くような選手を作らないようにしたい。

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)】となります。 3日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 今日、そのイメージ画二点をバイト先に言ってみてもらおうと思っていますが、ブログなどでの発表は今は控えさせていただきたいと思っています。 後、ブルーレイレコーダーを買ったら、録画番組に余裕が出来るので、しばらく、情報番組以外の番組は放置して、毎日、作業をしたいと思っています。 それで遅れを取り戻そうと思っています。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 それと、【まいなぁくらぶ】ですが、【イメージイラスト】も作ろうと思いました。 表紙イメージと作品の中で使われるファイリングリストの見本の2点を作りたいと思って昨日、番組を見ながら、僕の作品を寄せ集めて、仮組の作品イメージを作りました。 番組を見ながらなので、新たにイラストを描いたりしている余裕が無かったので、色を変えたり、一部を変えたりしたものの寄せ集めですが、それ…

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 目標としては今日明日で、全部見て、明後日の日曜日に午前中は番組を見て、午後はブルーレイレコーダーを買いに行こうと思っているのですが、出来るかどうかはまだ微妙ですね。 とにかく頑張りたいと思っているのですが、こればっかりは時間との戦いになると思います。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見たいと思っています。 元々あった番組の数は、おかげさまで、10を切りましたし、昨日、一番の大物だった4時間以上のものを1つかたづけました。 まだ、3時間以上のものが2つ残っていますし、2時間以上のもあるので終わらせるのはかなりかかりそうですが、残り9つになりましたので、頑張って見ていきたいと思います。 ただ、新たに録画した番組が結…

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日も番組を見るのを中心にしようと思っていますので、朝、更新します。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む