この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)110

 だけど、ユギョンちゃんにとっては【レディース】は合っていないICなのだろう。  夢命戦を勝つために強い存在をイメージして作ったのだろうが、ユギョンちゃんの【レディース】にはリアリティーが無い。  想像だから、リアリティーは必要ないんだけど、【レディース】を作ったのであれば、モデルが存在する。  ユギョンちゃんの考える【レディース】はこうだと言い切る自信や説得力がこのICにはない。  な…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)109

 だから、イメージだけで、車輪を動かしていたのだろう。  今の改造エアバイクについても構造が適当だ。  あの構造で実際に本当に空を飛べるかどうかは怪しい。  だけど、夢命戦は想像力のバトルだ。  本人が飛べると思ったら、例えどんな構造だろうと空を飛ぶことが出来る。  それがICだ。

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)108

 戦いを見ているとついウットリしてしまう。  それが、揺花ちゃんのバトルスタイルだ。  【レディース】は花を踏みつぶして改造バイクで進んで行くが、チューリップの花が次第に改造バイクの車輪に絡まっていく。  やがて、改造バイクの車輪が動かなくなった。  が、改造バイクは改造エアバイクに変形した。  空中を改造エアバイクが疾走する。  今まで地面を駆けめぐっていたバイクが今度は空中を浮遊…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)107

 花の妖精対総長。  このバトルはそんなイメージだった。  全く違うイメージのぶつかり合いとなる。  この試合だが、私は心配していない。  揺花ちゃんは結構しっかりしているから、【フラワ】もしっかりと作り込んでいる。  【フラワ】は頭の飾りを変える事によって、戦闘スタイルが変化するICだ。  現在つけている髪飾りはチューリップだ。  チューリップタイプの戦闘プログラムにそって【フラ…

続きを読む

夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)106

 対するユギョンちゃんのICは【レディース】だ。  ヤンキーの女の子をイメージしたこれもまたオリジナルキャラクターだ。  【レディース】にはサポートとして、改造バイクが割り当てられている。  レディースだから騎手と馬の様にセットとして考えられたからだ。  一般的イメージがそうだという条件を満たせば複数のICを地球代表戦でも使う事が出来るが、一度でも離れれば、使用は認められなくなるので、【…

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【夢命戦(ゆめいくさ)イマジネーション・キャンドル(プレイバック)】となります。 22日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後はこっそり制作として、28番目の【読み切り小説】の【神妙想創(しんみょうそうそう)】のメモを20ページ目を目指して取り始めます。 金曜日の予定ですが午前中はバイト、午後は番組を見ます。 土曜日はお休みですので、早朝に起きて、こっそり制作として、【神妙想創(しんみょうそうそう)】のメモを40ページ目を目指して…

続きを読む

こんにちは7

続きです。 【君のための物語】では主人公が物書きを目指しているけど書けないというキャラクターなので、何故書けないかと言うこととこういう考え方にした方が上手く行きやすいと言う様な事を描こうと思っています。 それと同時に、作中作としてAコースは冒険活劇を一から造って行くという感じの物語にするつもりですね。 前に僕の弟子に小説の作り方を教えていた時みたいな感じで、書けない人にどう接す…

続きを読む

こんにちは6

続きです。 あらかじめ、【物語】で語る部分より世界観を広めに取っておけば、【物語】の作成中、思いがけない展開になったとしても、それは広めに取っておいた世界観の中であれば、対処が取りやすいのです。 あくまでも決めている世界観の中での出来事なので。 ただ、【物語】で語る部分と考えている世界観にそれほど大差が無い人は自分では思っていない展開が出てきてしまった場合、筆が止まるのです。 …

続きを読む

こんにちは5

続きです。 それで10時の休みは【君のための物語Aコース】のメモを取りました。 主人公の名前を変更したり、小説を書けない人の特徴などを書いたりしましたね。 例えば、作品を作る時、【物語】を作れる人は【物語】で表現する部分の外側にも細かく考えていたりしますが、作れない人はただ、作ろうとしているから、世界観が広がって居ないという考え方などですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きます。 ただ、これはただの序章なので、わからない部分が増えて、いくつかの謎を残して、本編につながるという作り方をするつもりなのですが、それについては書いていませんので、いつもの人としては首をかしげる部分もあったかも知れませんね。 時間がある時にじっくり作りたいと思っているので、今はこの程度で十分かな?と思っています。 また、これは完全非公開作品にするかどうか未定の作品なので…

続きを読む

こんにちは3

続きです。 簡単に書けば、人間嫌いの【詠和】とコミュニケーションを取ってきた【清世】と仲良くなって来た所で一緒に力を使ってゲームなどを作っていました。 そこで、あるところに冒険に出た後で、【清世】は居なくなります。 後で、人づてに【清世】が亡くなったと聞かされた【詠和】は、【清世】が残した痕跡を頼りに冒険すると言う内容になっています。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 それと、27番目の【読み切り小説】の【造神闘技(ぞうしんとうぎ)】のメモが60数ページ目まで到達したので、明日から28番目の【読み切り小説】の【神妙想創(しんみょうそうそう)】のメモに入りますと伝えましたね。 【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイトレガシー】については、主人公の名前が【内義田 詠和(うちぎだ よみかず)】でヒロインが【藤宮 清世(ふじみや さ…

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 結構、急がしかったです。 いつもの人には、【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイトレガシー】の紙のメモを5枚、見せました。 続きます。

続きを読む