この後の予定

この後の予定ですが、何か更新したい所ですが、今は番組を見るのを優先させてください。 とにかく大きくマイナス状態なので、見ていかないと貯まる一方なんです。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)030

 こんなのは九千年生きてきて、初めてだった。  俺にあの時のニガティーの言葉が響く。  (最強を目指すな、あれはやばい。触れちゃならない)  あの老婆は決して間違った事を言っていたのでは無かった。  恐らく、俺はまだ、【ファーブラ・フィクタ】神話に触れてもいない。  だが、それでも恐ろしさはなんとなく、伝わった。  クラシックは俺と感覚が一部リンクしている。  クラシックが感じ取っ…

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)029

 正確には違う。  危険を感じる感覚が麻痺したからだ。  身体の感じる感覚を麻痺させたという事は人智を越える何かを感じてショック死しないように、身体が自己防衛で麻痺させたという事だからだ。  俺は勘違いをしていた。  恐らく、声の主は【ファーブラ・フィクタ】神話に連なるが、その神話に含まれないかけらの様なものだろう。   それでも、俺の予想範囲を大きく飛び越える力を持っている。  今…

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)028

「お前の様な、下等な生き物が口にして良いお方ではない」  謎の声は俺達を拒絶する。 「お父さん、この声は?」 「黙っていてくれ。今、探している。クラシック、解るか?」 「イイエ、マスター、ワカリマセン。デスガ、キケンデス」 「危険?神話の数値はいくつになっている?」 「ワカリマセン。ソクテイフノウデス。スウチハ10.000ヲ、ハルカニコエマス」 「本当か、それは?そいつは凄い。」 …

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)027

「このイヴシアン神話は0.617か。もう少しだな」  俺が、神話を求めている最中に突然、声はかかった。 「お前か?クアンスティータ様を追っているのは」 「誰だ?」 「誰でもない。何処にも居ないし何処にでも居る存在だ」 「何を言っている?解る様に説明しろ」  怒鳴っては見たが、俺の中では歓喜していた。  なにせ、【クアンスティータ】の名前が出たからだ。  大本命中の大本命。  つ…

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)026

 それが本当なら、他に11の化獣も存在するという事になる。  俺は少しずつとは言え、手がかりが判明していく度に、手応えのようなものを感じ始めていた。  と、同時に生まれてもいないものを何故、それ程、恐れているのかという疑問も持っていた。  【クアンスティータ】という謎に迫れば迫る程、俺の知的好奇心を刺激した。

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)】となります。 今回が6日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 続きは木曜日にやって、作った6キャラの下書き作業をしたいと思っています。 一昨日の金曜日に手に入れた新たな画材として、消しゴムで消せる色のついたシャーペンを使おうかどうか迷っているのですが、結構高かったので、もったいないから、まだ使いません。 鉛筆がまだ残っているので、鉛筆で下書きをしようと思います。 色のついたシャーペンはここぞという時に使おうと思っています…

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明後日はお休みですが、午前中にノートに【ファーブラ・フィクタ4/ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)十手編】の新キャラ6点分をノートにデザインをして、残り時間は全て番組を見ます。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、一日を通して番組を見ます。 本当は早朝に起きて見て、少しプラスにしようと思っていましたが、起きられなかったので、大きなマイナス状態から見ていく事になります。 土日はどうしても録画した番組の数が多くなってしまう曜日なので、何とか土日の分だけでもプラマイゼロにしたいと思っているのですが、ちょっと辛い感じですね。 続きます。

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は5時半起きでしたね。 早起き出来ませんでした。 金曜日に歩き回ったのが響いているのか、起きられませんでしたね。 本当は早朝から見ようと思っていましたが、失敗しました。 と言う事になりましたが今日もよろしくお願いします。

続きを読む