この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 ちょっと予定より時間がかかってしまっていますので、急いで作業に入りたいと思っています。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)050

「正確には第十雲界の神竜が持っている神玉をあなたに所有して欲しいのです。その神竜が持っているのは神玉ではなく、ある化獣の核なのです」 「化獣……【ファーブラ・フィクタ】神話の?」 「はい。七番の化獣、ルフォスの核です。このまま、神竜が核を持ち続ければ、近い内に、一番の化獣、ティアグラの刺客の襲撃を受けてスカイハイ神話は壊滅状態になると私の占術によって判明しました。ですが、ルフォスの核をあなた…

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)049

 気付かなかった。 「あたしは、スカイハイ神話で第一雲界(だいいちうんかい)を司っている女神の一柱じゃ。女神リディアというのが本名じゃ」 「女神リディアねぇ……」  俺がつぶやくとニガティーの老婆の姿から、綺麗な女性の姿へと変わった。  正に女神と言うのにふさわしい程の美貌だ。  ふと、見ると、俺とリディア以外の者は動きを止めている。  時を止める力があるらしく、俺とリディア以外の時…

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)048

 ニガティーはいくつかの神話を説明してくれた。  どれも興味が引きそうな神話だったが、どうにも奥歯に物が挟まったような言い方をする彼女に俺はしびれをきらし―― 「俺に行って欲しい神話はその中には無いんだろ?」  と言った。 「あ、あぁ……実はな……その……あたしの世界なんだよ……行って欲しいのは……」 「あんたの?……あんた、神族か何かだったのか?」  俺はギョッとなった。  どう…

続きを読む

ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)047

「おたくは、前と変わったねぇ。恐れを知った目だ。【クアンスティータ】に関わって命が助かったんだ。それをありがたいと思わないとね」 「ご忠告ありがとうと言うべきだな。俺はあんたの言葉を思い出し、逃げる事が出来た。とりあえず礼を言う」 「あんたは強い神話を探しているって聞いたからね。あたしの知識と人脈を総動員させて、調べてきたよ。二番手の神話はあたしの知る限り、もう、数える程しか残っちゃいない。…

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ジョージ・オールウェイズ氏の伝説(プレイバック)】となります。 今回が10日目です。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 それが終わったらブログを更新して、その後は一日番組を見る事になると思います。 ちょっと来週の火曜日にメタボの薬をもらいに病院に行く予定なので、イラストの作業は一時、ストップさせます。 来週の木曜日に再開します。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 明日と明後日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見たいと思います。 日曜日ですが、早朝に起きて、作業をします。 ちょっと、予定を変更して、29番目の【読み切り小説】の【君のための物語】のメモを取ろうと思っています。 20ページ分を取れればノルマ達成として考えていますね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、制作をします。 ブログの更新の文章を長々と書いてしまったので、制作時間が減ってしまっていますが、何とか、【よったろー屋本舗】の8月分と9月分のイラスト6点の下書きまで書ければ良いかな?と思っています。 コピックマルチライナーでなぞる作業はまた次の作業日で良いかな?と思っています。 とりあえず、下書きだけ終わらせたいと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは10

続きです。 また、引き出しにあるもの全てを手に取る事で次の【異世界】に移動しますので、全部取らない内は保留と言うことになり、手にしているアイテムも使えません。 全て取って初めて次の【異世界】に進んでアイテムも使える様になるという感じのメモを書いていましたね。 そんな感じの休み時間でした。 と言う訳でただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは9

続きです。 選択によってはすぐに現実に戻されますが、上手くそれを選択して行くことによって、色んな【異世界】に行くことが出来るというものになっています。 最後に【2A-1】の【1】ですが、これは、同じ【引き出し】の数を指します。 【2A-1】と【2A-2】などの様に、同じ【異世界】で複数の引き出しを引くことが出来ると言う事になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 【2A-1】の【A】は【引き出し】の種類を指します。 【A】や【B】などがあり、【A】と【B】は同時に選択出来ません。 【A】を選んだら【第二の異世界】は【A】に関するものに、【B】を選んだら【第二の異世界】は【B】に関するものになりますので、分岐する事になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 また、第一の異世界にある第二の【引き出し】ですが、1種類ではありません。 【引き出し】には【2A-1】とか【3B-2】などの数字とアルファベットが書かれています。 第一の異世界にあるのは【2A-1】とか【2B-2】などが書かれた【引き出し】です。 【2A-1】の【2】とは【第二の引き出し】と言う意味で、第一の異世界にある引き出し全てを指します。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 第一の異世界よりも第二の異世界の方が色んな事が出来ます。 第二の異世界よりも第三の異世界の方がもっと色んな事が出来る様になります。 第一の異世界もそれなりに楽しい異世界ですが、出来る事が少ないので、飽きてきます。 ただし、何回も異世界を移動していると魔法が解けて、現実世界に戻されてしまいます。 主人公はより楽しい異世界に移動するか、それとも現実世界に戻さ…

続きを読む

こんにちは5

続きです。 主人公の女の子が赤い引き出しを開けて、中の荷物を引き出したら異世界に行くと言うこととその異世界は第一の異世界で、その第一の異世界に第二の引き出しがあり、それを引いて中のアイテムを取ると第二の異世界になります。 そして第三、第四と同じ様に引き出しを引いて行く度に次の異世界に行くという事は昨日書いたと思います。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 10時の休み時間に、いつもの人が通りかかって、メモを取っていますと言う話をちょこっとしましたけど、基本的にはメモを取りましたね。 32番目の【読み切り小説】の【引き出し物語ドロワー・ストーリー/レッドドロワー】の続きのメモですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 それと、いつもの人は、ガンダムの話になって、【ダブルオー】が好きだという話もちょこっとしましたね。 いつもの人は女性ですが、ガンダムに興味あったんだ?と思いましたね。 それで急いで見てもらって9枚目まで見たと言う感じですね。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 明日は1枚だけですが、次の32番目の【読み切り小説】の【引き出し物語ドロワー・ストーリー/レッドドロワー】のメモは見せないで、追加説明をする事になると思いますね。 今日の所までは、【サイトメーカー】として、【X(エクス)パーツ】の第二、第三の力を引き出せる能力者の所と、軍を考えるのに、題材として【花鳥風月】を元に作ったなどの事を書いてあるメモを見せましたね。 続きま…

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 無茶苦茶忙しかったですね。 今日も汗だくです。 いつもの人には31番目の【読み切り小説】の【君のための物語Cコース】のメモを一気に9枚目まで見せました。 残り1枚は明日という事になりますね。 続きます。

続きを読む