こんにちは9

続きです。

【瑞仁】の時はお互いが選手だと認識していたため、罪には問われませんでしたが、【詠和】の時は彼が選手では無いと言う認識になったため、罪に問われたのです。

その一連の出来事を見ていた【瑞仁】はキュンっとなります。

彼女は「え?私、恋しちゃってる?」をつぶやきました。

そんな感じで、【詠和】がピンチを切り抜けて言って【瑞仁】がキュンキュンする様なストーリーにしようと書いたところで10枚目に到達しましたね。

という感じになりましたがただいまです。

今日もよろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント