ファーブラ・フィクタ グランド・スタート1 083

「話せば解る人だっているよ。こちらから仕掛けるなんてのはもってのほかよ」
「じゃあ、話は平行線だな。あんたは、あんたの好きにやればいい…。俺は勝手にあんたを守る」
「守ってくれるのはありがたいけど暴力はいけないよ。嫌うと言う気持ちには嫌うという気持ちが帰ってくるんだよ」
「うるせぇな、とにかく目についた奴は片っ端からぶっ飛ばす。それだけだ」
「お願いだよ。解って。それじゃ何も生まれない…」
「俺はあんたと仲良くなるために来たんじゃねぇ…俺はあんたを守りてぇから来たんだ。そのためには何でもやる!何でもな!」
「それなら、話し合いでも…」
「そいつは俺の性に合わねぇ…」
「…もう…」
 カノンはため息をついた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント