こんにちは7

続きです。

狸未来は登った事は事実なので、女の子のために登ったという言い訳はせず、素直に謝っていました。

それを見ていた他の村人が事実はこういう理由だと言う事を告げて、木の持ち主は狸未来に【そいつはすまなかったな】と言います。

これが狸未来の人柄がわかるエピソード1です。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント