この後の予定

この後の予定ですが、制作をします。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ カノン外伝070

 そんなことをするキャラではなかったので、吟侍は目を丸くして驚いた。 「えへへ、今は私、体力無いからね~、ちゅーしたとたん、バタンキューだとかっこ悪いからね~今はこれだけ…」 「お花ちゃん…」 「ばいばーい、またね~」 「あぶな…」 「あいたたた、へへへ、転んじゃった。かっこ悪いな~私…」  やはり、吟侍とずっと一緒に居ることで体力を使っていたのだろう、カノンはフラフラだったのだ。 …

続きを読む

ファーブラ・フィクタ カノン外伝069

 二人は町内を回り、色んな思い出話をして笑い、時には悲しい話もした。  その後は吟侍が決めたデートコースを回った。  お世辞にもムードがあるとは言い難いものだったが、珍しい虫を見つけたり、悪戯をして怒られたり、ちょっと涼しいところでカノンの体力を回復させるために昼寝をしたりと吟侍らしいルートだった。  そして、楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、夜になってしまった。 「楽…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ カノン外伝068

「そうだね~まずは、お散歩かな?吟ちゃんと私が育った町を一回りするの。後は任せるよ。ちゃんとエスコートしてね」 「お、おう、任せろ!今、本買って調べるから…」 「ぶぅ~っ、吟ちゃんが考えてよね!」 「え?おいらが?」 「そうだよ、エスコートってそういうことでしょ」 「わ、わかった」 「吟ちゃんらしい、変なデートコースにしてね!」 「ま、任せとけ!」  吟侍とカノン…二人は付き合っ…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ カノン外伝067

「本当?」 「本当だって…」  じぃっと吟侍を見つめるカノン。  吟侍はどう反応したらいいのか解らずに戸惑っている。  耳まで顔が赤くなってしまった。  思わず、目をそらしてしまった。 「あ、目をそらした。やましい気持ちがあるんだ」 「ね、ねぇって、…多分…」 「へへっ…あ、吟ちゃん、目やについてる~、顔、ちゃんと洗ってる?」 「あ、洗ってるって…デ、デートするんだろ…何処にす…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ カノン外伝066

 カノンはそういうだろうというのも解っていた。  だからこそ悩んでいた。 「ううん、良いの、決めたの。私も救出作戦に参加する…そして、吟ちゃんとは別の星に行く…ごめんね、心配かけちゃうよね…私、頼りないから…。だけど、強くなるよ、約束する」 「お花ちゃん…」 「…デートしない?お互いの気持ちを確かめたいし…へへっ、吟ちゃんが浮気しないかテストします」 「う、浮気なんかしねぇって…」 …

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ カノン外伝】となります。 14日目ですね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、制作をします。 13番目の【読み切り小説】の【テンス・アース】の清書をします。 今日、100ページまで到達して、文字入力完了したいと思っています。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 土日はお休みですので、早朝に【ファーブラ・フィクタ】ファーブラ・フィクタ編第001-07話(ルーミス・ワールド再挑戦編)を完成させます。 日曜日は…

続きを読む

こんにちは9

続きです。 一応、ノルマが10枚なので、残り9枚でどこまで書けるかわかりませんが、考えて行きます。 と言う事がありましたがただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 そんな感じで、考えていたので、前に作った主人公像、ヒロイン像とは異なると言う感じになりますね。 それをゆっくり作って行こうと思っています。 ちょっと【読み切り小説】の紙のメモを作りすぎているので、あまり進めると更に作業が貯まってしまいますからね。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 続きとして、【詠和】をあまり歓迎していない女子達の中、【フォース・ガール】に選ばれたヒロインの【清世】が、「ひゅーひゅー、ぼくちゃん、ハーレムじゃぁん。良いね、良いねぇ~うらやましいねぇ~」とからかいます。 女の子の中に男が1人という事をからかった事になりますね。 そんな感じで、【清世】が【詠和】の教育係に選ばれるという感じで物事がスタートする様に考えています。 …

続きを読む

こんにちは6

続きです。 【ファースト・ガール】は、「何だ、男じゃない。男なんかにつとまるの?」と不満を口にします。 と言うところまで書きましたね。 これで丁度、1枚目と言うことになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 それらは【ファースト・ガール】、【セカンド・ガール】、【サード・ガール】、【フォース・ガール】、【フィフス・ガール】と呼称されます。 そして、その後、6番目の少年として、【シックスス・ボーイ】として、主人公の【詠和】が選ばれます。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 それでも、ちょこっとだけ作業は出来ました。 主人公の名前が【内義田 詠和(うちぎだ よみかず)】、ヒロインが【藤宮 清世(ふじみや さやせ)】で変更無しと言うことと、【源(みなもと)の少年】が消失してから謎の聖遺物(せいいぶつ)として、【ファンシーフィクションドーム】が残り、それとコンタクトを取るため、【ドームセレクター】と呼ばれる少女達が集められました。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 朝の休み時間では、【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイト・レガシー改訂版その1】から【その10】までを書いたので終わりましたね。 10時の休み時間では、組み直しをするので頭を使いましたが、YAさんと床屋さんの話をしたので、あまり作業時間はありませんでしたね。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 いつもの人は作り直しちゃうんですか?と言っていましたが、一部は流用しますが、作る熱が冷めてしまっているので仕切り直して組み直しますと言いました。 それと、25番目の【読み切り小説】の【バースコードフェアレディ】が落選した通知を見せたりしましたね。 そんな感じの話になりました。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りですね。 忙しかったですね。 いつもの人には37番目の【読み切り小説】の【格ゲーオリンピア】のメモは明日見せるとして、今日は40番目の【読み切り小説】の【教えてねっ、マイティーチャー】のメモが終わったので、明日からは、以前作って中途半端に止まってしまっていた【ファーブラ・フィクタIF】をほぼゼロから作り直しますと言うこ…

続きを読む