ファーブラ・フィクタ グランド・スタート2 014

 クアースリータ・ルコにはしっぽが生えていた。
 それが、彼女が人間では無いことを物語る。
 クアースリータ・ルコはそのまま、父であるファーブラ・フィクタに襲いかかり、彼により取り押さえられた。
「やめて、私達の子供よ…」
 ニナ・ルベルが夫、ファーブラ・フィクタを止める。
 彼が、ルコを今にも殺しそうな勢いだったからだ。
「…殺しやしねえさ…しかし…何の力も持たせてない状態で、このパワー…一体、どうなってんのかねぇ…この双子は…いや、楽しみだねぇ、こいつらが生まれてくるのは…」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント