メモの内容08

 上級ランクの授業の講師は七海も含めて30人以上いる。その内、一週間で講義出来るのは月水金で3講義までとなる。その講義は前の週の土曜日に一講義あたり1枚の講義説明の紙を提出し、その中から面白そうだと判断した三つの講義を次の週に1つ50分講義として授業が出来る事になる。なお、公正を期すために、誰の講義だかは美音には伝えないものとする。この条件でやるため、七海は美音の好みそうな講義を提案するか美音の興味を惹くプレゼンテーションをする必要があるという事になる。それらを七海は計算していく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント