こんばんは3

続きです。

ここで外国語ネタとして考えたのは31番目の【読み切り小説】の【君のための物語Cコース(SF編)】で使う予定のネタで、これのメモを取っていて使えると思ったので、【ストーリーΔ】でも使おうと思ったネタですが、外国人がしゃべると例えば英語なら、【THIS IS A PEN】と表現するのでは無く、【(訳)これはペンです】と表現すると言うものです。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント