ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)011

第一章 VS使愚魔


 キャリアは魔の森に来ていた。
 そこには刺客となる使愚魔が待っていた。
 使愚魔――悪空魔の配下。
 地球圏で考えれば、使愚魔は、使い魔にあたる。
 一般的には、地球圏では天使の敵対者は悪魔であり、使い魔はそれより劣るものとして見られる。
 神と対等なのは邪神として考えられる。
 だが、このファーブラ・フィクタ星系では地球圏で言えば天使である天上使と対等なのは使い魔である使愚魔であり、悪魔である悪空魔は神である神御と対等の立ち位置として考えられている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント