こんにちは10

続きです。

この辺りの設定がガッツとファルネーゼの関係に似ているのでは無いかと思っています。

全く同じにしてしまうとパクリになってしまいますので、その辺りは微妙な距離を保ちつつ、ニュアンスだけ真似て、後は全然違う作品にはしていくつもりですけど、気持ち的にはベルセルクのオマージュ作品として作らせていただこうと思っています。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント