ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)070

 これまでも神御と悪空魔の刺客の多くの血が流されて来た。
 これからもそれは増え続けるだろう。
 それを黙って見ている影が一つ。
 Fだ。
 彼はじっと、時が来るのを待っている。
 クアンスティータが最強の化獣として誕生するその日を。

 続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント