この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 午後から所用がありますので、今日のブログは次の更新で終了となります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)025

 彼は、騎士であり、狙撃手でもある。  生前はライフルが彼の愛銃でもあったが、今の彼は銃型の宝具、射石(しゃせき)の使い手でもある。  特殊効果を持つ、力宝石(りょくほうせき)を弾にして、撃ちはなつ。  この天輝の森は力宝石の産地でもある。  弾はそこら辺にいくらでも転がっているのだ。  ドン、ドオン、ドン、ドン、ドン  弾を込めては撃ち放ち、また弾を込めてはキャリア目がけて狙いを定…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)024

 自問自答を繰り返しながら、彼女はひたすら戦い続けるのだった。  光源の滝から場所を移し天輝(てんき)の森の奥へと進む。  光に包まれたこの世界はあちこちから神の威光の象徴、光が差し込む。  森の奥深くと言えども、その例外にあらず。  光は平等に降り注ぐ。  ただ、その光もキャリアに対しては寛容ではない。  容赦なく、次なる刺客を差し向ける。  今度は勇騎士セイバースだ。  とあ…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)023

 堅い鉱物へと右腕を変化させたキャリアが貫いたのだ。  そして、そこから猛毒を流し込む。  セセントはもがき苦しみながら息絶えた。  非情である。  だが、そうしなければ、再び、彼女を倒しにやってくるのだから。  心を鬼にして、息の根を止めなくてはならないのだ。  生き残るために彼女は戦う。  殺さないと殺されるから。  そんな残酷な状況に彼女は居る。  仕方がない。  心で…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)022

 剣技の方はなかなかのものだ。  一昔前のキャリアなら斬られていてもおかしくない腕だ。  だが、彼女はルーメンとテネブライで腕を上げて行った。  死線を何度もくぐり抜け、実力は驚くほど跳ね上がっている。 「バスターソード」  セセントは新たなる剣を呼び出す。  どうやら無数の剣を扱う事が出来るらしい。  先に持っていたホーリーソードと合わせて二刀流の剣術でキャリアに怒濤の如く連撃を…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)021

 しばらく待っているとやがて天上使が現れた。  8級天上使セセントだ。 「魔より邪悪な存在め。滅せよ」 「今度の相手はあなた?」 「我が名はセセント。貴様を消滅させる」 「悪いけど、消えるのはあなたの方。私はこんな所でやられる訳にはいかないの」 「黙れ、消えて無くなれ、ホーリーソード」  光の剣で斬りかかる。  キャリアは間一髪の所で交わす。  髪の毛が数本持って行かれた。 …

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)】となります。 5日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定6

続きです。 状況次第では、【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】の前に、まず、60数ページ分、【ブラックパレスダークキャッスル】のメモを取るかも知れません。 また、そのまま、清書も入れるかも知れません。 そうなると【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】以降の作業は繰り越しになると思います。 そんな感じで行こうと思っています。 以上です。

続きを読む

今日明日の予定5

続きです。 17番目の【テンプルム・ベルルム(聖域戦争)】と18番目の【ファトゥウス・サピエンス(愚者賢者)】辺りくらいまでは9日間作業になると思いますが、19番目の【彼と彼女の一人旅】くらいからは5日間作業でペースを上げられるんじゃないかと思っています。 45番目の【読み切り小説】の【ブラックパレスダークキャッスル】はまだ、紙のメモもろくに出来てないので、作業は未定ですね。 …

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 兄に番組を見せるのも後、1ヶ月ちょっとで終わります。 それが終わったら、【読み切り小説】の完成までの作業日数を9日間から5日間に戻せると思います。 その前に貯まりに貯まった番組を消化して行かないと行けないですけどね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 来週の火曜日と木曜日、土日の休みの作業で、15番目の【読み切り小説】の【リトル・サン―小さな万能神―】のチェック修正を終了させます。 再来週の火曜日から16番目の【読み切り小説】の【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】の清書を開始します。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 日中は水曜日と作業を交代したので、一日をかけて番組を見ていきます。 番組が滅茶苦茶貯まっていますからね。 現時点で100番組以上あるので、これを見ていくだけでも骨が折れると思います。 とにかく倍速で見ていくしかないですね。 コツコツ行くしかないですね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、午前中は番組を見ますが、午後は所用です。 なので制作はしません。 明日の早朝にも早起きして、【ファーブラ・フィクタ】ファーブラ・フィクタ編第002-02話(第五本体クアンスティータ・リステミュウム編その2)を作って再チェック修正も含めて完成まで持っていきます。 続きます。

続きを読む

おはようございます2

続きです。 リステミュウムの【謎の力(静)】、レアク・デの【謎の力(動)】、テレメ・デの【出鱈目の力】がこの【ファーブラ・フィクタ】での最大の肝ですからね。 この力に対抗するために、吟侍の【答えの力】がある訳ですから、この【リステミュウム編】がこのシリーズのクライマックスその1と言う感じになっています。 その【リステミュウム編】は13話を予定しています。 と言う訳で楽しん…

続きを読む

おはようございます1

おはようございます。 今日は朝、1時から起きて作業をしていました。 【ファーブラ・フィクタ】ファーブラ・フィクタ編第002-02話(第五本体クアンスティータ・リステミュウム編その2)の文字入力を15ページ目まで書き進めましたね。 リステミュウムの【謎の力】で主人公、吟侍達は仲間同士、敵対関係になってしまっています。 それを元に戻すための戦いが続いていると言う感じですね。 …

続きを読む