ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第003話(プレイバック)021

 だが、Fはその各偽クアンスティータが所有している2核ずつ、合計20核の核を他に割り当てようと思っている。
 その内、10核は、クアンスティータの姉であり、兄でもある存在、クアースリータに属するクアースリータ・マネージャーズに割り振るつもりだ。
 クアースリータ・マネージャーズはクアンスティータで言えば偽クアンスティータにあたいする存在だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント