この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)005

 また、虚無六界とは虚界三界(きょかいさんかい/虚絶界(きょぜつかい)、虚湧界(きょゆうかい)、虚裏界(きょりかい))と無界三界(むかいさんかい/無真界(むしんかい)、無全界(むぜんかい)、無想界(むそうかい))と呼ばれ、クアンスティータの脅威が届いていない世界とも呼ばれている。  抜界については、全く知られていないため、情報が無い。  キャリア達はそれらの宇宙世界の知っている知識を寄り集め…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)004

 その化獣達が所有している合計27の宇宙世界を除けば、今、キャリア達が存在している現界(人間界)、神側が所有している三つの世界(天界、楽園界、仙界)、悪魔側が所有している三つの世界(魔界、幽界、冥界)がある。  神話の時代に神と悪魔が魔女ニナから奪ったとされる、それぞれ三つずつの世界に行けば、現界で今起きようとしているクアンスティータの脅威から逃れる事が出来るかも知れない。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)003

 三四界と呼ばれる34の宇宙世界――それは、1番の化獣(ばけもの)ティアグラが所有するティアグラ・ワールド、7番の化獣ルフォスが所有するルフォス・ワールド、12番の化獣クアースリータが所有するロストネットワールド(これは本来クアースリータが所有している宇宙世界の周りに他の宇宙が固まって出来た総合宇宙世界であり、本当の名称ではない)、そして、13番の化獣クアンスティータが所有するとされる24もの宇…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)002

 ――他の宇宙。  クアンスティータの誕生を前にして、宇宙同士がくっつきあい、クアースリータの宇宙世界に被さる形で、集結している。  そのため、宇宙と呼べるものは三四界(さんじゅうよんかい)と虚無六界(きょむろっかい)の四十宇宙世界だけとなっている。  他にも存在しない世界として抜界(ばつかい)というのがあるが、それは例外だ。  それ以外は宇宙ではないもの、宇宙以外という事になる。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)001

第一章 これからの事  キャリア達はこれからの相談をする事にした。  もうまもなく、クアンスティータは誕生するだろう。  そうなれば、キャリア達とて、無関係では居られない。  この宇宙にいる限り、クアンスティータの影響力は隅々にまで行き渡るだろうからだ。  クアンスティータの脅威から逃れたくば、他の宇宙に行くしかないのだ。

続きを読む

さて……

さて、今回から【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)】となります。 1日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は制作として、45番目の【読み切り小説】の【ブラックパレスダークキャッスル】の清書を終了させます。 土日は休みですので、土曜日の日中の作業で1回目の再チェック修正、日曜日の日中の作業で2回目の再々チェック修正をする予定です。 土曜日から通常通りの制作ペースに戻す予定です。 つまり完成までの流れがはやく…

続きを読む

こんにちは9

続きです。 タイトルと内容も既に頭の中にはあったのですが、書く時間はありませんでした。 ちなみにそのタイトルは【モノクロスウォー】と言います。 アクションゲームと格闘ゲームを合わせた様なゲームになるのですが、それについてはまだタイトルも含めてメモに書いていないので今日の所はブログに書くのをやめておきます。 明日書いたら、改めて、ブログで公開しますので少々、お待ち下さい。 …

続きを読む

こんにちは8

続きです。 三大ゲームの内、【世界喧嘩祭り―ワールド・ラフ・ファイト】は【一洋】が、【妖刀伝承】は【ニーナ】がやっていたので、残った1つの完全クリアを【三平】は目指す事になります。 と言う所まで書いたところでタイムアップ。 時間切れとなりました。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 生前の【六花】に告白していれば良かったと言う後悔が彼を落ち込ませて居ました。 そんな中、【六花】を偲ぶために【女子プロゲーマー】だった【六花】を少しでも感じようと彼女がやっていた三大ゲームをやることにしました。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 【六花】は【一洋編】の主人公、【一洋】と付き合っていて、その恋の相談を男友達であり、【一洋】の幼なじみでもあった【三平】にしていました。 ですが、実は、【三平】は【六花】の事が好きだったと言う設定になっています。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 そこまでで、ノルマの5枚目に到達したので【ニーナ編】はそこで終了です。 続けて、【三平編】のメモに入りました。 主人公の【三平】は亡くなった【サイコロ同盟】の1人、【六花(りっか)】の恋の相談役をしていたキャラクターになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 ただ、【都小町】以外にも【アベノドウマン】の手違いで、5キャラ、同じように【京姫/狂姫】召喚されたと言う事になっています。 もちろん、召喚されたキャラクター以外にも今までのシリーズでメインキャラを勤めたるろうにの剣士【念陣(ねんじん)】など通常のキャラクターも登場しますが、このシリーズ6作目は登場キャラの約半数が【アベノドウマン】に召喚されたと言う設定のキャラクターとなっ…

続きを読む

こんにちは3

続きです。 この6作目のラスボスは陰陽師の【アベノドウマン】と言うキャラクターで【京姫/狂姫】など歴代(それまでの5シリーズの)中ボスやラスボスの転生したキャラクターを召喚出来ると言うキャラクターになっています。 【都小町】も町娘だった【都】に【アベノドウマン】が転生させたと言う事になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 メモの内容ですが、【ニーナ編】は主人公の【ニーナ】がプレイしている【妖刀伝承(ようとうでんしょう)】と言う剣撃格闘ゲームはシリーズ6作目である事になります。 この6作目は初代の【妖刀伝承】でラスボスを務めた【京姫/狂姫(きょうひめ)】が転生したとされるキャラクターが【ニーナ】が使用している【都小町(みやここまち)】を含めて6キャラ登場すると言う事でも話題になっている作品と…

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 いつも通りでしたね。 今日は同僚とコロナワクチン打った場合のリスクなどについて話ましたね。 朝と十時の休み時間では、52番目の【読み切り小説】の【ムチプレのダイゴミ ニーナ編】を終わらせたのと53番目の【読み切り小説】の【ムチプレのダイゴミ 三平編】のメモを2枚目の頭まで書きました。 続きます。

続きを読む