ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)060

 無くなった天子二名といるはずのない架空の天子二名、売り飛ばされた二名の子供を足して六名――その六名が古都百合の前から居なくなった事を指す。
 六芒星とは無関係だ。
 古都百合は探す。
 探す。
 探す。
 探しまくる。
 でも見つからない。
 どこにも居ない。
 居ない。
 居ない。
 居ない。
 どこにも見当たらない。
 途方に暮れる古都百合。

続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント