この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

以上です。

以上が、今日の成果の3キャラになりますね。 完成版は色を塗っているのですが、まだ来年の1月1日になってないので、今回、見せられるのは、申し訳ありませんがシルエットまでと言う事になります。 でも、フォトショップの画像で、前に同じようなデザインの同じキャラを作っているので、それに近いイメージですかね。 違いはイラストレーターで作ったかフォトショップで作ったかの違いですかね。 …

続きを読む

くいあちゃんシルエット

最後に同じく、【プハンタシア・クアンティタース バージョン】として、ラスボス、【クエニーデ・クアンスティータ】が誕生する前の状態の3人娘の1人、【くいあちゃん】のシルエットになります。 3人の中ではマスコット的立場をイメージしていますね。 これもイラストレーターで作ったので時間がかかりました。 以上です。

続きを読む

くあしすちゃんシルエット

続いて同じく、【プハンタシア・クアンティタース バージョン】として、ラスボス、【クエニーデ・クアンスティータ】が誕生する前の状態の3人娘の1人、【くあしすちゃん】のシルエットになります。 3人の中では参謀役という感じをイメージしていますかね。 これもイラストレーターで作ったので時間がかかりました。 続きます。

続きを読む

れうぃーぶちゃんシルエット

と言う訳で、まずは、【プハンタシア・クアンティタース バージョン】として、ラスボス、【クエニーデ・クアンスティータ】が誕生する前の状態の3人娘の1人、【れうぃーぶちゃん】のシルエットになります。 3人の中ではリーダー格という位置づけにする予定なので、配置は真ん中、センターと言う事になりますね。 イラストレーターで作ったので、時間がかかりましたね。 続きます。

続きを読む

今日のノルマはここまでです。

ふぅ。 今日のノルマはここまでです。 それでは、次の更新から今日の成果として、ちょこっとだけシルエットの状態で公開いたします。 とりあえず、一番手間暇のかかりそうな【プハンタシア・クアンティタース バージョン】から手を付けました。

続きを読む

一旦失礼します。

この後の予定ですが、制作をします。 夕方くらいに、今日の成果として、シルエットで何か出来た物を公開するかも知れません。 と言う感じに考えていますので、一旦失礼します。 ではまた。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)080

 キャリア達は幽界に身体をなじませつつあった。  そうしなければ、生きていけず、異物として、狙われる立場が続く事になるのだ。  否が応でもそうしなければならなかった。  成長するにしてもそれには限度というものがある。  成長し続けるにしても成長のスピードというものはどうしても限られるからだ。  だが、自らの成長で幽界の反発を買う事よりも、より、幽界に適した身体になることで、幽界の反発と…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)079

 それは、絆玉(ボンドボール)を通して、キャリアの成長が直に影響するという事でもある。  絆玉(ボンドボール)はもう無い。  フォールやキャトラが完全に身も心も仲間になった時、その役目を終えるからだ。  だが、その絆玉(ボンドボール)からの影響はフォールとキャトラにずっと残る。  キャリアの成長は同時にフォールとキャトラも成長しているという事に繋がるのだった。  スキルアップの同調現象…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)078

 その成長に影響されたのか、新生キャリアの背中から生えている帯の様なものが形を少しずつ変えていって、二本の突起物になった。  その二本の突起物には何らかの結晶が何種類かついている。  これがどのような力をもたらすのかはまだ不明だが、元々の帯の様なものは頭上のオレンジの光体と連動していて、現在に至るまで幽界の宇宙世界の状況を感じ取り、この宇宙世界に特化した形態へと形を変えたのだ。  この突起…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)077

 本来は、もっと、様々な脅威が無数存在し、手ぐすねを引いてキャリア達を待ちかまえているというのが実際の所だろう。  だが、それは悪いことばかりでもない。  上手く脅威と脅威の狭間を見つける事が出来れば、案外すんなり通れるかも知れないという可能性をもまた持っているという事になる。  なるべく当たり障りのないように行動していけば、トラブルともそれほどぶち当たらずに進めるだろう。  そもそも、…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)076

 この幽界は現界(人間界)の宇宙世界と同じ規模を持つ世界だ。  たかだか、十階層の脅威が十種類だけでは、現界と釣り合わない。  現界ほどではないにしても、もっと、色んな脅威が存在するのが、幽界と言えるだろう。  言ってみれば、第一階層もまた、表層階層と同じように、あまり規模の大きくない宇宙世界と言える。  考えて見れば、こんなにすんなり、それぞれの宇宙の中心にまで進めるというのも層が薄か…

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)】となります。 16日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 来週の木曜日から日曜日までは4連休になると思いますが、その時の作業は引き続き、【年賀状アニメーション】の作業になると思います。 もし、この作業が終わったら、残った時間で久しぶりに作業完成の自分にご褒美DVDを見させていただくかも知れません。 と言う様な感じでいかせていただきます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は病院でコロナワクチン注射を打ってきます。 ブログの更新は明日の朝と思っていましたが、注射は夕方からなので、バイトから帰ってからでも十分、更新出来ると思いますので、いつも通り、午後に更新する予定です。 土日はお休みですが、コロナワクチン注射の影響が出ないとも限らないので、作業はお休みして、ずっと番組を見ていようと思います。 …

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、制作をします。 来年の【年賀状アニメーション】の作業に入ります。 と言っても下準備で、アニメーションのキャラクターをコツコツ1体ずつ作って行く事になると思います。 十中十、百%、今日だけでは終わらないと思いますので、続きは来週の火曜日の午後にすると言う事になると思います。 続きます。

続きを読む

こんにちは15

続きです。 と言う様な事を考えましたが、これはあくまでも予定なので、実現不可能だったり、もっと良いアイディアが出た場合は変更もあり得ると言う事だけ付け加えさせていただきます。 と言う様な事でしたがただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは14

続きです。 どんなアニメーションにするかあれこれ悩みましたが、やっぱり、物語上では【絵本】の中のキャラクターなので、本から飛び出すアニメーションというのが良いのかな?と思いました。 なので、主人公の【稀生 踊詩(きにゅう ようし)】と【化形の少女】の前に絵本から、【れうぃーぶちゃん】と【くあしすちゃん】と【くいあちゃん】が出てくると言うアニメーションにしようと思っています。 続…

続きを読む

こんにちは13

続きです。 【矛盾の肯定】は2つ以上の両立しない事柄が同時に成立してしまう力の事なので、【グー】と【チョキ】と【パー】が同時に成立していると言う【アニメーション】にしようかな?と思っています。 最後が【プハンタシア・クアンティタース バージョン】ですが、これは、【クエニーデ・クアンスティータ】の別の姿となる、3名の絵本の中のキャラクター、【れうぃーぶちゃん】と【くあしすちゃん】と【く…

続きを読む

こんにちは12

続きです。 と言う訳で、ちょっと違うデザインになると思います。 次が【ファーブラ・フィクタ バージョン】ですが、これは、あらかじめ、第二本体の【クアンスティータ・ルーミス】バージョンにすると決まっていますので、これで何をやるかですが、【ルーミス】の力の1つ、【矛盾の肯定】にしようかな?と思っています。 【矛盾の肯定じゃんけん】にしようかと思います。 続きます。

続きを読む

こんにちは11

続きです。 ただ、【新・ちっちっぱ バージョン】も今までと何処か変更したかったので、背景をいじる事にしました。 来年のは、1富士、2鷹、3なすびを取り入れた背景にしようかと思っています。 次に、【まめぼす もういっちょ バージョン】ですが、今回は着物バージョンを取りやめて、着ぐるみバージョンにしようと思っています。 つまり、全キャラ【虎】のコスプレにしようと思っています。…

続きを読む

こんにちは10

続きです。 とりあえず、【新・ちっちっぱ バージョン】か【まめぼす もういっちょ バージョン】のいつもの着物バージョンの【年賀状アニメーション】の片方は残しておこうと思ったので、【新・ちっちっぱ バージョン】の方を残す事にしました。 なので、【新・ちっちっぱ バージョン】では今年の牛柄の着物から虎柄の着物に変更する事になると思います。 続きます。

続きを読む

こんにちは9

続きです。 これで大体、4枚目の頭ですので、残り2枚弱は明日書くことになります。 後、今日の作業でやる予定の【年賀状アニメーション】のネタですが、それをバイトの休み時間に少し考えました。 来年の【年賀状アニメーション】は【新・ちっちっぱ バージョン】、【まめぼす もういっちょ バージョン】、【ファーブラ・フィクタ バージョン】、【プハンタシア・クアンティタース バージョン】の4…

続きを読む

こんにちは8

続きです。 この制度を利用する【キャラフレ】は【トライマインド用キャラフレ】に【AI】を移し替えて参加する事になります。 これで今まで目立たなかった【キャラフレ】達でも脚光を浴びる事が出来ると言う事になります。 ちょっと文章として変な感じもしますが、そう言った所まで書きました。 続きます。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 つまり、1つのボディーに3つの【AI】ですから3重人格になった様なものですね。 もちろん、単体で自身のある【キャラフレ】はこの制度を利用しなくても良いと言う事になります。 この制度で、強豪プレイヤーの数が増えると言う事になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 【高校生キャラフレ】よりも未発達な【中学生キャラフレ】でもベストのパフォーマンスが出来る様にと考えられた手法で、3体分の【AI】がそれぞれ得意分野を担当して、パフォーマンスの精度を上げようと言うものです。 これならば、今まで目立たなかった【キャラフレ】も他の【キャラフレ】と協力して、有力選手になることも可能だと言うことになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは5

続きです。 そこで、持ち上がったのが、【トライマインド】と言うシステムを利用するという事でした。 【トライマインド】とは1体の【キャラフレ】の【ボディー】に3体分の【AI】を搭載すると言う事を言います。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 一方、小学生の【キャラフレ】は現在、小学三年生まで育っており、中学生から高校生のサイクルに入るまで後、最低4年かかると言う状態、時代背景になっています。 そんな中、【中学生キャラフレ】でも【高校生キャラフレ】の様に大会をやって盛り上げようと言う流れになり、体力面で劣る【中学生キャラフレ】は【中学生】だけの何かを用いる事で【高校生キャラフレ】と差別化を図ろうと言うことになり…

続きを読む

こんにちは3

続きです。 まず、【キャラフレ 中学編】の内容としては、【キャラクターフレンド】は小学校の六年間を学んだ後、中学一年から高校三年までの六年間をループする形で、少しずつ身体のサイズを大きくしたボディーを【AI】を移し替えると言う事になります。 ただ、小学校の六年間はまだ整備がついていないとして、中学一年から高校三年までの六年間をサイクルとして、【中一】→【中二】→【中三】→【高一】→【…

続きを読む

こんにちは2

続きです。 今日は朝と十時の休み時間に58番目の【読み切り小説】の【キャラフレ 中学編】のメモを取りました。 ただ、同時に、家に戻ってからの作業として、来年の年賀状アニメーションのネタも考えたので、ちょっと少なめのメモになりましたね。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 帰ってからすぐに通り雨が降ってきたので濡れずに済んでラッキーでした。 雷が鳴っていたので寄り道しないでまっすぐ帰ろうと思ったのが幸いしました。 勘にしたがって正解でしたね。 続きます。

続きを読む