この後の予定

この後の予定ですが、番組を見ていきます。 今日は、【さて……2】が入ってしまったので11回更新になりましたが、明日は10回更新で終わらせる予定です。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

さて……2

さて、今回で【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)】が終わりましたので明日からは【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)】に入ります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)090

 キャリア達の現在地は幽界の第二階層の宇宙世界のどこか。  第三階層に進むには恐らく、第二階層の宇宙世界の中心部にある巨大ブラックホールの所まで行くしかない。  その前に、第二階層に居る本当の意味での強敵達とはまだ、出会っていない。  第一階層と違い、多種多様な存在が居る第二階層。  これからどんな冒険になっていくのかは解らない。  だが、彼女達は前に進むしかない。  明日を手にする…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)089

 オイティエッケは最後の一つまで、全て、消滅していった。  時間にすると大体、数十秒くらいだろうか。  F(怪物ファーブラ・フィクタ)の攻撃だったなら一瞬なので、その辺のスケールダウンはあるが、それでもかなりの力だと言える。 「先を急ぐわよ」  キャリアはフォールとキャトラに声をかける。  自分達が何をなそうかというのはまだ決まっていない。  目的もはっきりしない。  だが、ここは…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)088

 元が一つである限り、全てに影響するダメージを与えるという力がその結晶にはあったのだ。  しかも、これはただ、結晶を放っただけだ。  結晶の加工次第で、どのような攻撃バリエーションになるか、想像するだけでもかなりのスケールアップと言えた。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)087

 もちろん、オイティエッケに向けてだ。  オイティエッケは無数に分裂しているので、分裂した内の一つに向けてという事になる。 「おぎょぎょぎょぎょあがぎょぎえげぇ~っ」  という悲鳴が上がり、次々とオイティエッケの無数あった分裂が消滅していく。  F(怪物ファーブラ・フィクタ)の関係者全てにダメージを与えるというところまでは行かないが、元々、一つの名前でくくられる存在――この場合はオイティ…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)086

 もっと奥まで進みたいと思っているキャリアは早々にこのオイティエッケを倒す事を選択した。  背中の突起物から新たな結晶が作り出される。  対オイティエッケに特化した結晶だ。  オレンジの光体を通して、オイティエッケが何が得意で何が苦手かというのはよく解るようになっている。  キャリアは背中の突起物から結晶を一つ飛ばした。

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第004話(プレイバック)】となります。 18日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定

今日の予定ですが、番組を見ていきます。 本当はたっぷり眠るつもりだったのに、寝不足気味なので、途中で眠るかも知れませんね。 見ていない番組は山ほど異様に貯まっていますので、今日はこれを消化していくつもりです。 明日の予定ですが、早朝には起きずに、六時くらいに起きるのを予定しています。 今回の二連休での【ファーブラ・フィクタ】の作業はお休みします。 日中はやっぱり貯ま…

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は朝、1時から起きています。 と言っても制作していたのではなく、録画番組を見ていました。 昨日の夕方、コロナワクチン注射を接種したので、早めに寝たのですが、右手首にこりこりしたものが出来たり、打った左肩がじんじん痛んだりして眠れなくて結局、起きて居る事になって夜中から音を小さくして番組を見ました。 昨日は双子の兄も一緒に接種したのですが、注射を打…

続きを読む