この後の予定

この後の予定ですが番組を見ます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報10

続きです。 【弱化1】から【弱化3】に相当するキャラクターは1キャラ1つの名前で対応していますが、【強化1】から【強化3】の区分はそう言った複雑な区分になっています。 ちょっとわかりにくい説明でしたかね? 済みません。 出来るだけわかりやすくと思っているのですが、内容が複雑になってしまいましたね。 また、機会を見て、説明をし直そうと思います。 と言う訳で以上と…

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報09

続きです。 2体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在?が共有させるのが3つ、 3体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在?が共有させるのが2つ、 4体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在?が共有させるのが1つ、 7体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在?が共有させるのが1つ、 13体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在?が共有させるのが1つ、 24体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在…

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報08

続きです。 この様に、どの存在?がどの【化身体】に入るか決まっておらず、どのように認識されるのかが定まってないのが【曖昧顕現化身体】になります。 【曖昧顕現化身体】のグループは13種類あって、1体の【曖昧顕現化身体】を複数の存在?が共有させるのが4つ、 続きます。

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報07

続きです。 【グー】か【チョキ】か【パー】の身体を借りて、顕現する事によって、初めて【稀義】にも認識する事が出来ます。 ただし、【A1】から【A5】は【グー】に入るか【チョキ】に入るか【パー】に入るかで認識される状態が変わります。 例えば、【A1】が【グー】に入れば【A1-グー】、【チョキ】に入れば【A1-チョキ】、【パー】に入れば【A1-パー】と言う様になりますし、【A2】で…

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報06

続きです。 主人公の【和諷 稀義(わふう まれよし)】がこの存在を理解するには【ヴェヌファユア】を通して【グー】と【チョキ】と【パー】までなら理解が出来ます。 ただし、本当の存在?は【グー】と【チョキ】と【パー】では無く、もっと認識できないくらい高度な存在?になります。 それを仮に【A1】、【A2】、【A3】、【A4】、【A5】、としましょう。 【A1】から【A5】は余り…

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報05

続きです。 【強化3】の特徴は【曖昧】な【顕現化】した【化身体】と言う事になっています。 これだとちょっとわかりにくいと思いますので簡単な内容にして例を挙げます。 例えば、【グー】と【チョキ】と【パー】と言う【化身体】があったとします。 【曖昧顕現化身体】とはこの【化身体】の事を指します。 続きます。

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報04

続きです。 その上になるのが添付した物の黄色枠の所に書いてある、強化3、【曖昧顕現化身体(あいまいけんげんけしんたい)】となります。 と言う様に、【強化1】、【強化2】、【強化3】で、特徴が異なる区分となっています。 続きます。

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報03

続きです。 【強化2】の所に書いてあるのが、その上の部類に当たる存在の名称になりますが、【強化2】は特定の存在の名前がありません。 それを指し示すものは個体名であり、場所の名前であり、力の名前であり、アイテムの名前でもある【秘絶の破誕(ひぜつのはたん)】、【迷究の宝稀(めいきゅうのほうき)】、【不可の逆裏(ふかのぎゃくり)】、【想造の創連(そうぞうのそうれん)】、【変妙の極終(へんみ…

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報02

続きです。 ですが、昨日と一昨日の休みで、大体、どんな存在になるか決めましたのでそれを発表させていただきます。 まずは、添付したものを見ていただくと、中央の【ヴェヌファユア】の上の【強化1】と【強化2】の覧に、何か書いてあると思います。 【強化1】の所に書いてあるのが、【ヴェヌファユア】より上の存在、【ウェンゼロド】、 【ゆいめこいあ】、【ンヌヴ】、【ヴァウィロファ】と言う存…

続きを読む

ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報01

それでは、【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報】として、追加情報を書かせていただきます。 これは完全非公開作品を予定しているので、書くのもどうかと思ったのですが、コロナワクチン接種のため、休日に作業が出来ないとして、アイディアだけ練っていたんですが、それで決まった事を少し書かせていただこうと思います。 【ファーブラ・フィクタ4/ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】の最終章…

続きを読む

さて……2

さて、それではもうちょっと更新しましょうかね。 休日の更新の時にちょこっと公開した【ファーブラ・フィクタ4/ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)】のネタについて追加情報を少し書きましょうか。 と言う訳で、【ヴェヌファユアの謎夢想(めいむそう)追加情報】と題して書かせていただきます。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)010

 ブサは、 「ぶわぁ~か、誰が渡すか。頭、蛆でもわいてんのか?なんでてめぇに渡さなきゃなんねぇんだよ?」  と再び怒鳴る。  ピリオドは、 「私は、ジェントルマンなんでね、出来れば穏便に話しを進めたかったんだが、そうなるともう一つの方法をとらざるを得なくなってしまう――困ったなぁ――」  と良い、 続く。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)009

 相手の宇宙船からも反応があった。 「あ~、テステス……私は【ピリオド・エンド】って者だ。プロバトラーをして生計を立てている者だ。悪いがその荷物、こちらに渡してもらいたい」  と言ってきた。  ピリオドと言う男が運搬物をよこせとそう告げているのだ。  宇宙海賊ではないようだが、それにしても今まで苦労して運んできた運搬物をよこせとは虫の良い話だ。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)008

 運搬は順調――そう思われたのだが、ブサとビヨの宇宙船の前に立ちはだかる宇宙船があった。  ブサは、 「ったく、誰だてめぇは?どけ、おらっ」  と宇宙回線を使って怒鳴りつける。  ビヨも、 「荷物に何かあったらただじゃおかねぇぞ。わかってんのか、このボケ」  と息巻いている。  本来の二人だったならば、相手を消し飛ばすのだが、さすがに運搬しているものが運搬しているものなので、過剰な…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)007

 なんとも情けない方法だが、1つもしくは少数の猛者が第二階層の宇宙空間全ての猛者を制して覇権をつかむには無理があった。  そのため、他の階層からより強い存在をスカウトし、その圧倒的な力でのし上がった方がインパクトが強いという事になっていた。  そのため、幻霊族に限らず、他の猛者達も他の階層からより強い存在をスカウトするスカウト合戦が横行していたのだ。  幻霊族は他と差をつけるため、幽界最大…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)006

 幽界最強の悪霊とされる霊だった。  幻霊族(げんれいぞく)の女王が古都百合の力を欲し、下っ端の二人がわざわざ第六階層から運んできたのだ。  理由は幻霊族が第二階層の宇宙空間の覇権をつかむためだった。  第二階層の宇宙空間は群雄割拠の時代に突入していた。  各地に猛者が現れ、飛び抜けてすごいという者が居ないため、誰が覇権をとってもおかしくない状態だが、その場合は鳶(とんび)が油揚げをさら…

続きを読む

さて……

さて、今回も【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第005話(プレイバック)】となります。 2日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 制作目標が達成したら見ると言う自分へのご褒美DVDですが、貯まりすぎて、どれだけご褒美DVDを見れば良いのか自分では解らなくなってしまいましたので、この4連休で見て、それで全部見たと言う事にしようと思っています。 そんな感じで一旦リセットしてからまた、制作をしてノルマを達成したらご褒美というサイクルを数え直す事にしようと思っています。 そんな感じで行きますので17番…

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 木曜日からは4連休となります。 番組が思ったよりも終わっていないので、制作半分、番組半分のスケジュールで行こうと思っています。 4連休で年賀状アニメーション4タイプ2種類ずつ(アニメーション年賀状と制止画年賀状)8つと、プライベート用年賀状を完成させる予定です。 余った時間はご褒美DVDの時間に充てようと思っています。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、番組を見ます。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は制作として、年賀状アニメーションの作業をしようと思っています。 明後日は午前中はバイト、午後は床屋さんに行ってこようと思っています。 余った時間は番組を見ようと思っています。 続きます。

続きを読む

こんにちは8

続きです。 【みや】とのエピソードについては明日以降書く事になると思いますが、たくさん休みを入れた人の影響で、明日も忙しい所に回される可能性があるので、あんまり進まない事も考えられますね。 まぁ、出来たなりで作っていこうと思います。 と言う事になりましたが、ただいまです。 今日もよろしくお願いします。

続きを読む

こんにちは7

続きです。 そして、【さほ】と仲良くなった【りるら】は続いて【みや】も仲間にしようとアプローチを開始します。 【みや】は優等生キャラが立ちすぎて近づきにくい印象で、孤立し、一体で居ることが多かったのです。 と言う所まで書きました。 続きます。

続きを読む

こんにちは6

続きです。 【さほ】は【エンジェルボイス】を持っており、物怖じしないで歌えば、彼女も輝く可能性を秘めていました。 それを発見した事で、【さほ】はやる気になりました。 【キャラフレ】にとって他の【キャラフレ】に影響を受けて成長するというのが珍しい事(普通は独自の判断で成長するシステムになっています)だったので、【教師AI】達が【りるら】の力に興味を持ち始めます。 続きます。…

続きを読む

こんにちは5

続きです。 【りるら】は天真爛漫タイプ、【みや】は生真面目、【さほ】はコミュ障という性格が全くかみ合わない三体を中心に物語が紡がれる事になります。 まず、【りるら】はチームを組んで勉強をするために【さほ】を誘います。 【さほ】は気が弱く、何事も消極的な性格でしたが、【りるら】は【さほ】の良いところを探してそれを伸ばしてあげる事にしました。 続きます。

続きを読む

こんにちは4

続きです。 そんな【るりら】にライバル心を燃やすのが【杉本 みや(すぎもと みや)】と言う優等生【キャラフレ】になります。 そして、気の弱いいじめられっ子タイプ【キャラフレ】の【清水 さほ(しみず さほ)】の三名でチームを組む事になります。 続きます。

続きを読む

こんにちは3

続きです。 メインとなるのは【皆川 りるら(みながわ りるら)】と言う【AI】の不具合で、1年生と2年生の勉強が不十分なカリキュラムで終わった女の子になります。 勉強が不十分だと言うこともあり、落ちこぼれ気味の立場となります。 ですが、持ち前の明るさで周囲とうち解けて来ると言うキャラクターになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは2

続きです。 それでも何とか、朝と十時の少ない休み時間で、59番目の【読み切り小説】の【キャラフレ 小学編】のメモを取りました。 内容としては、この物語で焦点を合わせるキャラクターは小学三年生【キャラフレ】の3キャラになります。 続きます。

続きを読む

こんにちは1

こんにちは。 今日からまたバイトです。 今日は海の日ですが、出勤しました。 今日は、朝、無茶苦茶忙しかった定位置の仕事を終わった途端、すぐにもっと忙しい所に助っ人に回されてしまって、休み時間も削って作業したのと、朝は、先週の金曜日にコロナワクチン注射を打ってどうだった?と言う話をしたので、メモはあまり取れませんでしたね。 続きます。

続きを読む