ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第008話(初出し)037

第四章 共存生命体(きょうそんせいめいたい)の問題


 キャリア達は次なる層――左側海層に着いた。
 前回は右側層側の問題を解決したので、次は左側層側の問題を解決してバランスを計って行こうという事になったのだ。
 左側海層は名前の示す通り、海のエリアだ。
 海に関する存在が多く移住している。
 ここでもやはり、右側陸層の様に、移民達の一部が問題行動を起こしている。
 アーマスに言われた問題は、
 【共存生命体(きょうそんせいめいたい)】の問題だった。
 【共存生命体】とは――
 それは、命を共有する生命体の事だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント