ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)010

 つまり、古都百合が言いたい事とは――
 【再構成の母体】に入り、自分達の力を再構築し、新たな力を持って最終決戦に望んだらどうか?と提案したのだった。
 慣れない力であれば、実力が発揮出来ないという事もあり得る。
 だが、この力の再構成は自分自身の意志で行うものである。
 自分の意図に合った力を身につけられるという事を意味している。
 慣れない力という事よりも自分にしっくりくる力という比率の高いだろう。
 また、新しい力であれば、敵も対策は取っていない。
 恐らくだが、天界と魔界はキャリア達がこれまで行った幽界、冥界、仙界、楽園界をチェックしているはず。
 幽界と冥界は魔界と――
 仙界と楽園界は天界と――

続く。
posted by よったろー at 13:29Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント