ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)032

 デザイン、衣装も球状の物体に配置されている立像よりも三角錐の4体の立像の方が豪奢な印象がある。
 続けて、六面体、八面体、十二面体、二十面体の物体も出て来てそれぞれの面に1体ずつ立像がついていた。
 三次元空間での正多面体の種類である正四面体 、正六面体、正八面体、正十二面体、正二十面体の五種類全てが勢揃いだ。
 恐らくは球状の物体のが兵で正多面体の立像が幹部と言った所だろう。
 ルーカは数字に強いようで、敵の正確な数を口にした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント