ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)049

 彼が強く願えば、その種は目的を果たすため、動くのだ。
 とは言え、【本願の元種】は数に限りがある。
 多用出来る力では無い。
 それに、敵に同じ手は通じないだろう。
 敵はそんなに甘くないのだ。
 勝負はこれからだった。
 ピリオド・エンドはマドゥワスにフラッグを渡した。
 こちらは、マドゥワス、ジャンル、フォールの三名で、交代して、フラッグ守っていくスタイルにしている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント