ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第008話(初出し)009

 キャリア達一行は、楽園界を目指すのだった。
 見送る善峰は、
「気をつけて行きなされよ。辛くなったらいつでもここに戻って来てかまわんよ」
 と言ってくれた。
 キャリア達にとっては、初めてに近い暖かい言葉での見送りだった。
 つい、涙が出そうになった。
 自分達にも戻れる所が出来た。
 それが嬉しかった。
 体の奥底から力が沸いて来るようだった。
 希望を胸に、更なる幸せを掴みに、仙界を旅だったのだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント