選別はどうしましょう?10

続きです。

続いては、第8作となる【にゃんこの決断】になります。

この物語は【シュレディンガーの猫】をテーマにしています。

箱の中の猫は空けてみるまで生きている可能性と死んでいる可能性の両方があるというあれです。

この物語では、成功例と失敗例の2つを両方とも描いていると言う事になります。

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント