ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)043

 意味の無い最終決戦だった。
 意味が無いのであれば、意味をつければ良い。
 キャリア達が真実の答えを見つけ出せるかどうかで始末するか無罪放免とするかを決める。
 はじめからそう、仕組まれていた戦いだったのだ。
 そういう意味では神と悪魔がキャリア達に一杯食わせたとも言える。
 神と悪魔はクアンスティータと向き合わなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント