ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)066

 フラワ・デイジーにとってはようやく形になってくれたと一安心したという。
 フラワ・ダリアは古都百合の世話をすると言って、自身の恋愛に無頓着な所があった。
 古都百合も自分の世話はいいから、自分の幸せを掴みなさいと言ってくれるのに、不器用な彼女はかたくなに世話をやめなかったのだ。
 そんな彼女だったが、戦闘とは全く関係ない所で新たな絆が生まれたという事は喜ばしい出来事でもあった。
 後1人はもちろん、古都百合だ。
 心なしか、多少若返った様に見える。
 相当な年のはずだが、若作りをしているのかも知れない。
posted by よったろー at 13:33Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント