ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)070

 それは、キャリアと同じ立場という事を意味していた。
 キャリアが味わった神の眷属でも悪魔の眷属でも無い者として迫害された時の思い。
 この子にはそんな理不尽な迫害を受けて欲しくないとキャリアは思っている。
 この子はキャリア達が守っていく。
 そう決意したようだ。
 この子の名前は、【マドゥワス・ジャンル】。
 キャリアの中に溶け込んでしまった2人の名前を合わせた名前だった。
 幸せになって欲しい。
 そう願いを込めてつけた名前のようだ。

続く。
posted by よったろー at 13:36Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント