ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第001話(プレイバック)019

 ドスケベ4人衆とはそれぞれ、タティーの胸、腰、くびれ、足を気に入りつきまとっている4人組の事だ。
 あの連中また来てたのかとタティーは軽く嘆息した。
 続けて、
「アホ共の話は置いておいて、今朝話した3件の内2件は大した事無い問題外レベル。問題は残る1件ね。恐らくステージ2もどきが出ている案件よ」
 と言った。
 【ステージ2】?と言われてもタティーには何のことだかわからない。
「あの……【クインスティータ】さん……」
「何かしらタティーさん?」
「その【ステージ2】もどきっていうのは……?」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント