ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第001話(プレイバック)022

 だが、【火】には、【ステージ2】以上の威力を持つものがある。
 【ステージ2】は存在ごと消えてしまうレベルとされている。
 【ステージ3】も存在し、それはQOHと呼ばれる存在が使うレベルとされていて、そこに属するはずのクアースリータもその力を持つ事になると言う。
 クアースリータとはクアンスティータの兄でもあり姉でもある存在だ。
 それはさすがと言わざるを得ない。
 だが、クアンスティータ自身はその、さらに上を行く。
 【ステージ4】以上の力を持っているとされている。
 今の時点でわかっているのは【ステージ7千9百億】以上の【ステージ】の力を出せる事まではわかって居るが、クアンスティータの限界は全くわかっていないという。
 それよりも遙かにでかいというだけはわかっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント