ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第001話(プレイバック)027

「なにかおっしゃいまして?」(【クインスティータ】)
「い、いえ、何でもないです。……行きます」(タティー)
「当然です。お供しますわ」(【クインスティータ】)
「ついてこなくても良いのに……」(タティー)
「さあ、張り切っていきますわよぉ~」(【クインスティータ】)
「……はい……」(タティー)
「声が小さいですわ!」(【クインスティータ】)
「は、はいぃ~」(タティー)
 という具合にタティーは【クインスティータ】にせかされて今日も仕事に行くのだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント