ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第001話(プレイバック)032

 六大特殊属性原素は現界においては惑星ファーブラ・フィクタを出れば実現化しない属性と決めてかかっていた。
 クアンスティータが誕生すれば、十三属性原素どころかもっと多くの属性原素が出てくると言われている。
 最低でも二十四はあるとされていたのだ。
 なので、十三属性原素という事には【クインスティータ】はまったくこだわっていなかった。
 たまたま現界においては十三まで惑星ファーブラ・フィクタで実在化したが、それもクアンスティータが誕生してしまえば変わるかも知れない。
 そんな認識でとらえていたのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント