この後の予定

以上が【選別はどうしましょう?】でしたが、内容についてはあまり書けませんでしたが、この二作については出版化させる可能性が最も高いので、ぼやかして書かせていただきました。 明日からはもう少し、内容に触れたいと思っています。 ちなみに明日は第3作、【越果(えっか)】、第4作、【第一王女の証(あかし)】、第5作、【格ワーの澪耶(れいや)】について少しだけ書こうと思います。 この後はイ…

続きを読む

選別はどうしましょう?13

続きです。 と言う訳で、この物語のヒロインは【ひゃくや】になりますので、彼女はバツイチなんですね。 ヒロインのタイプで言うと、近いものは【めぞん一刻】の音無響子さんを思っていただければ良いかな?と思いますね。 【前期の王】に操を立てる【ひゃくや】と【後期の王】の候補、【よりつね】の物語になります。 ちなみに、主人公の名前は【ユメミテ ゆめみめ】が【よりか】、【ユメミル ゆ…

続きを読む

選別はどうしましょう?12

続きです。 この【ユメミル ゆめみな】と言う物語は、【夢の世界】に君臨する最強の【想像力】をもった【前期の王】が最期の時を迎える時、【ひゃくや】と言う妻に後を託します。 そして、【後期の王】を選ぶ戦いが開催される事になります。 その候補者の1人として選ばれるのが、主人公の【よりつね】となります。 ナンバーワンだった【前期の王】に対して、オンリーワンを求められる【後期の王】…

続きを読む

選別はどうしましょう?11

続きです。 【ユメミテ ゆめみめ】と半分セットみたいだから【幻冬舎さん】で出そうかと言う考えもありますし、【文芸社さん】で評価をいただいているので【文芸社さん】で出すのが筋かな?と言う考えもあります。 ちょっと今の時点では判断つかないですね。 おっと行けない。 内容に触れないと行けないですね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?10

続きです。 なので、これも1作目の【ユメミテ ゆめみめ】が成功したら、次のステップとして挙がる予定の作品なので、あまり内容についても触れられないなと思っています。 また、これは、【幻冬舎さん】では無く、【文芸社さん】に出して好評をいただいた作品なので、これをどうしようか?と言うのは悩みどころですね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?09

続きです。 【ユメミテ ゆめみめ】は女の子が好みそうな想像を、【ユメミル ゆめみな】は男の子が好みそうな想像を描いています。 つまり、【ユメミテ ゆめみめ】が好評をいただけたら、【ユメミル ゆめみな】も多分、好評をいただけるのではないかと思っています。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?08

続きです。 続いて、第二作、【ユメミル ゆめみな】について書きます。 これを漢字で書くと、【夢見る 夢見男】と書きます。 つまり、【ユメミテ ゆめみめ】は女の子の物語、【ユメミル ゆめみな】は男の子の物語となります。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?07

続きです。 そのたった1つの席を奪い合って【夢見女】達同士が、戦うと言う物語になっていますね。 【幻冬舎さん】の講評では、このような世界観を表現出来るのは並外れた創造力を持つ著者の他に存在しないであろうと言う高評価をいただいています。 他にはないオリジナル性についても高く評価を受けています。 続編も作れる様に作っていますので、続編の話が無いとも限りませんね。 これに…

続きを読む

選別はどうしましょう?06

続きです。 夢の中では想像力を具現化したお城を【夢見女】達は持っていて、想像する事を楽しむ事が出来ます。 ただし、その時間帯、主人公である【よりか】が所属している朝7時の【夢見女】達の定員はたった1名です。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?05

続きです。 【ユメミテ ゆめみめ】の内容としては、謎の奇病により目を覚まさない女の子達の物語という事になっています。 現実世界では【眠り姫】、夢の中の世界では【夢見女(ゆめみめ)】と呼ばれています。 なので、タイトルの【ユメミテ ゆめみめ】は漢字で書けば、【夢見て 夢見女】と言う事になりますね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?04

続きです。 後、作中にオリジナルゲームが登場するのですが、それぞれ別のオリジナルゲームを僕が考えて作中で紹介していますね。 後、【ユメミテ ゆめみめ】は女の子が主人公で、キーキャラクターが男性、【ユメミル ゆめみな】は男の子が主人公で、キーキャラクターは女性と言う感じで真逆になっていますかね? そう言う様な関係性ですかね? 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?03

続きです。 この物語は、次の第二作、【ユメミル ゆめみな】とセットの様なセットじゃない様な作品になっています。 共に夢や想像力をテーマにしたお話であるのですが、登場キャラや物語などは全く別物になっています。 ただ、想像力を高めるためには何が必要か?と言うテーマについては言葉を変えて同じ表現をしているくらいですかね? 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?02

続きです。 では、まず、第一作の【ユメミテ ゆめみめ】から書きます。 と言っても、これは既に【幻冬舎さん】と契約が成立しているのでこの作品についてはほぼ間違いなく出版に至るんですけどね。 なので、出版前にネタばらしにならない様に内容を書くと言ってもかなりぼかした感じに書こうと思います。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?01

それでは、今日も【選別はどうしましょう?】を書きましょう。 今回は選別する対象として、【読み切り小説】の第一作、【ユメミテ ゆめみめ】と第二作、【ユメミル ゆめみな】とはどのような作品かについて書きます。 次の更新からの6回ずつ合計12回で書かせていただきます。 続きます。

続きを読む

さて……2

さて、今回も【選別はどうしましょう?】を書きましょう。 今回も13回という事でお願いします。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)060

 これが【王魔竜】という【魔】をイメージしたものであるというのが納得のいくデザインとなっている。  女体をベースにした体なので妙になまめかしくもある。  もっとも、乳房の様なものは6つあるので完全な人間の女体とは言えないが。  外見上の恐ろしさも兼ね備えている【化深】と【王魔竜】――それらをこの魔界エリアでは相手にしなくてはならないのだ。 続く。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)059

 二重の髑髏の顔とつながって居る首だが、首というよりもまるで、枯れた古木のようだった。  何の役割を果たすか解らない枝の様なものがあちこちに生えている。  体は四つん這いになった女性の裸身の様だった。  その裸身にはまるで血の様な赤黒いものがローションの様に塗りたくられている。  尻尾に当たるのは男性器をモデルにした触手のようなものが6本生えている。  翼に当たるのは全ての葉の枯れ落ち…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)058

 【王魔竜】も竜族ではあるが、普通のドラゴンと違う点がいくつも見受けられる。  これも天界側で言えば【王神竜】に相当する存在なので、ただのドラゴンではないというのがハッキリと解った。  まずは、顔だ。  人間のしゃれこうべの様なものが大きな口を開けてその口の中からもう一つの髑髏が顔を出しているという不気味なものとなっている。  ドラゴンの一種だと宣言しなければ、これが竜族の一つだとは誰も…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)057

 それは、【噴出角(ふんしゅつかく)】と呼ばれている。  また、一本の腕に対する指の数は10本ではなく15本あるようだ。  第一の指の内側に第二、外側には第三の小型の指がそれぞれついているようだ。  それらの特徴を持っている【化深】の数は、一般クラスが、244体、幹部クラスが、45体居る。  総数は289体――それが【化深】の勢力だった。  また、【王魔竜】の総数は1657匹だ。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)056

 また、【如真】で言えば、正四面体 、正六面体、正八面体、正十二面体、正二十面体の物体に配置されていた幹部クラスに相当する【化深】の幹部達は、人間の心臓をモチーフにしたような一見グロテスクな袋の中に何体かずつ袋詰めされているようだ。  一般兵クラスの【化深】との違いは、衣装が洋服をアレンジしたものというよりは、アンドロイドなどのボディーをスーツ化させたような意匠となっている。  また、【化深…

続きを読む

さて……

さて、今回も【初出し編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)】となります。 12日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定6

続きです。 月曜日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 火曜日と木曜日の予定ですが、午前中はバイト、午後は制作としてイラスト作業の続きをします。 この二連休での公開にこだわらず、平日の作業日で公開作業をした方が無難かも知れませんね。 と言う感じでお願いします。 しばらく、早朝作業以外の制作はイラスト作業が続くと思います。

続きを読む

今日明日の予定5

続きです。 出来た分だけブログで公開しようと思っていましたが、下書き作業を優先させているので、ちょっと今日の公開は物理的に無理ですね。 明日も出来るかどうか解りません。 30点ありますからね。 途中で下書きを止めて、出来た分だけ作業を出来れば、もしかしたら明日は公開出来るかも知れませんが、今のところは無理かも知れませんね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 明日の予定ですが、明日も早朝に起きて、【プハンタシア・クアンティタース 踊詩(ようし)編】本編プロローグ第001話の残り半分とキャラクター説明文を作ってチェック修正もやります。 なので明日の方が作業が多いですね。 日中はイラスト作業をやります。 今日の続きですね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 ただ、言い訳になってしまいますが、しばらくまともに絵を描いてなかったからか、描き方のコツみたいなのを忘れてしまって、今のところ書いていてしっくり来ないですね。 ラストの【清世】を描くまでには感覚を戻したいと思っているのですが、どうなんでしょうね? まぁ、描き直している時間も無いですし、出来たなりでやるしかないですね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 順番としては、【フィフス・ガール】の【海堂 留奈(かいどう るな)】→【サード・ガール】の【猪又 笙子(いのまた しょうこ)】→【セカンド・ガール】の【大島 唯愛(おおしま ゆあ)】→【ファースト・ガール】の【北村 梨舞(きたむら りま)】→【フォース・ガール】の【藤宮 清世(ふじみや さやせ)】で作っているので、公開もこの順番になると思います。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、イラスト作業をします。 来年の【よったろー屋本舗】の更新用イラストとして、【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイト・レガシー】のヒロイン5キャラ6点ずつ、合計30点のイラストをコツコツ描こうと思います。 一応、メインヒロインである【フォース・ガール】の【藤宮 清世(ふじみや さやせ)】は最後に描こうと思っていますので、まだ、そこまで行っていません。 …

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。 今日は朝2時から起きて作業をしています。 ノルマである【プハンタシア・クアンティタース 踊詩(ようし)編】本編プロローグ第001話の半分まで作りました。 明日との合わせ技で完成させる予定です。 と言う訳で今日もよろしくお願いします。

続きを読む