この後の予定

以上で、第15作の【リトル・サン―小さな万能神―】、第16作の【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】、第17作の【テンプルム・ベルルム(聖域戦争)】の説明は終わりになります。 明日の予定としては、第18作の【ファトゥウス・サピエンス(愚者賢者)】、第19作の【彼と彼女の一人旅】、第20作の【僕と私の秘密旅】の説明になりますが、完成しているのは、【ファトゥウス・サピエンス(愚者賢者)】…

続きを読む

選別はどうしましょう?13

続きです。 その【女神像】がある所がタイトルにもある【テンプルム(聖域)】と言う事になります。 その【戦争を描いた】物語が、【テンプルム・ベルルム(聖域戦争)】と言う事になりますね。 6つのランクがあり、(1)【ミュステリウム(謎、神秘)】、(2)【ファーブラ(神話)】、(3)【アウディーティオ(伝説)】、(4)【グローリア(栄光)】、(5)【ホノル(名誉)】、(6)【スペルビ…

続きを読む

選別はどうしましょう?12

続きです。 つまり、【一郎太】が【ガラティア】の本名を言い当て、パートナーとした事になります。 【女神像】は【ガラティア】1体では無く、たくさんあります。 それらの【女神像】を目覚めさせたりする物語になりますね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?11

続きです。 冒頭で、【ガラティア】は【旦那様】と呼んでいる【一郎太(いちろうた)】と共に行動をしています。 【ガラティア】の正体は【女神像】の1柱であり、【女神像】は本名を言い当てた存在の【パートナー】として行動する事になっています。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?10

続きです。 続いては、第17作になる【テンプルム・ベルルム(聖域戦争)】の説明に入ります。 前置きとか書くと内容がその分書けなくなりますので、いきなり内容に入らせていただきますけど、この物語は、【ガラティア】と言う女の子が主人公の物語です。 第13作から第15作までは男の子が主人公の物語だったので、第16作から第18作は女の子が主人公というルールの下でやっているからです。 …

続きを読む

選別はどうしましょう?09

続きです。 色々書くと、長くなってしまうので、部分的にだけ書かせていただくと、【吟侍】には【七番の化獣ルフォス】と言うパートナーが居たように、【吟撫】にも【七番の界物ティニディス】と言うパートナーが居て、そのパートナーと共に【卵の世界】である【シックスス・ワールド(第六の世界)】を冒険するという物語になります。 最初の冒険という感じですけどね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?08

続きです。 と言う訳で【クアンスティータ】の部分を目立たせないで作ったのがこの物語になります。 主人公の名前は【葦永 吟撫(あしなが ぎんな)】と言って、【ファーブラ・フィクタ】のメイン主人公の【芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)】に近い名前にさせていただきました。 【13核の化獣】では無く、【13界の界物】と言う感じで名前や設定を微妙に変えて出しています。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?07

続きです。 この【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】は、【ファーブラ・フィクタ】で言うところの13核の【化獣(ばけもの)】の部分を拡張して描いたストーリーになりますね。 【ファーブラ・フィクタ】本編ではあまり、13核の【化獣】にスポットライトを当てる事が出来ませんでしたからね。 ラスボスのクアンスティータが凄すぎて、他の【化獣】が霞んでしまったんですね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?06

続きです。 続いて、第16作の【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】になります。 この第16作から第18作は、【ファーブラ・フィクタ】からイメージを少し借りて作ったストーリーになりますね。 61番目と62番目のイメージストーリーとして作った物語の完成度と比べてちょっとランクが落ちるかな?と言う感じですけどね。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?05

続きです。 【万能神ビッグサン】は【望月 太陽】と言う人間として生活する事になりますが、そこにトラブルが発生したりします。 それを僅かに残った力を駆使して解決していくというストーリーになりますね。 まぁ、他にも登場人物は居るのですが、簡単な内容説明だとここまでですかね? 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?04

続きです。 封印された【万能神ビッグサン】は、破壊されたばかりの建物で目を覚まします。 【万能神ビッグサン】の姿は、勇ましい元の姿ではなく、小さな子供の身体になっていました。 無理矢理転生させられてしまったのです。 【望月 太陽(もちづき たいよう)】と言う少年になっていました。 そんな中、【小坂 笑美子(こさか えみこ)】と言う少女の家で引き取られる事になります。…

続きを読む

選別はどうしましょう?03

続きです。 世界観説明は省かせていただいて、内容に入りましょう。 主人公の名前は、【万能神ビッグサン】です。 物語の冒頭で、【万能神ビッグサン】は【勇者】達に封印されてしまいます。 【万能神ビッグサン】の素行があまりにも悪いので、【勇者】達の手によって、封印と言うことになったのでした。 続きます。

続きを読む

選別はどうしましょう?02

それでは、第15作の【リトル・サン―小さな万能神―】の説明をしたいと思います。 これは第13作から第15作のテーマである【地球】、【月】、【太陽】をテーマとした三部作のラストになり、【太陽】のパターンとなります。 イメージの参考にさせていただいたのは【名探偵コナン】ですね。 推理で解決するという訳ではありませんが登場人物などの参考にさせていただいた思い出があります。 続き…

続きを読む

選別はどうしましょう?01

さて、今回は【選別はどうしましょう?】として、第15作の【リトル・サン―小さな万能神―】、第16作の【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】、第17作の【テンプルム・ベルルム(聖域戦争)】の説明をしたいと思います。 今日もやっぱり次の更新から1作あたり4回ずつ、合計12回というルールで解説をしたいと思います。

続きを読む

さて……3

さて、今回も【選別はどうしましょう?】を書きましょう。 今回も13回更新と言う事でお願いします。

続きを読む

さて……2

さて、今回で【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)】も終了です。 明日からは、【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第010話(初出し)】に入ります。 このシリーズの最終話になりますね。 そう言う訳ですのでよろしくお願いします。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)085

 クアンスティータの様な強大過ぎる力を持って居る訳ではあるまいし、そんな相手とまともに相手をして居られない。  キャリア達は即刻、戦術を変更するのだった。  やはり、フラッグを10旗奪うというやり方が一番勝率が高いようだ。  キャリア達の戦いは続く。 続く。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)083

 キャリアはそれを確認すると、 「これであんた達は【七大王神竜】じゃなくて【五大王神竜】となった訳だ。さて、これからどうしてくれようかしら?」  と言って挑発をやり返した。  一方、元、【七大王神竜】達の方は、焦るどころかどことなく余裕のある顔に見えた。  まるで、二匹の【七大王神竜】が倒されても全く問題は無いとでも言いたげだった。  その余裕の理由はすぐに解る事になる。  消滅した…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)082

 彼も一族に敵意を、向けられるのが我慢ならない。  ピリオド・エンドは【本願の元種】の力によってフラワ・ダリアの【破源の大皿】を一時的に大きくした。  【破源の大皿】は大皿と同じ大きさまでであれば、何でも出せるが元のものは壊れてしまうという特徴を持つ兵器だ。  【本願の元種】は願いを叶える種だ。  大きくなった【破源の大皿】により、フラワ・ダリアは【七大王神竜7】を召喚した。  それに…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)081

 どうやら、七匹は七匹でそれぞれ個性的な姿形をとっていて普通の【王神竜】とはひと味も二味も違うと言いたいのだろうけど、お前達など、個性を無視して全部ひっくるめて【七大王神竜】で十分だ。  個性など紹介してやる必要もない。  それだけ、キャリア達も【七大王神竜】に対して激怒していた。  一番激怒したのは、フラワ・ダリアだった。  彼女にとっては古都百合やフラワ・デイジーに敵意を向けられたの…

続きを読む

さて……

さて、今回も【初出し編】は【ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第009話(初出し)】となります。 17日目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定7

続きです。 それと、出来れば、【ユメミテ ゆめみめ】の続編では【ファーブラ・フィクタ】で使っていた設定を使いたいですね。 そう言う意味でもちょっとだけ路線変更をすると思います。 そんな事を考えていますが、今は、【ユメミテ ゆめみめ】1本でやるべきですかね? そんな感じで揺れています。

続きを読む

今日明日の予定6

続きです。 それで人気が続く様なら、【5(仮)】から【7(仮)】くらいまでで【おじさま】が生み出してしまった怪物達とのバトルという感じになれば良いかな?と思っていますね。 この物語は引き延ばそうと思ったらもっといっぱい引き延ばせるのですが、他の【読み切り小説】や【ファーブラ・フィクタ】などもあるので、あまりこの作品ばかり長く書きたくないですね。 短めにサクサク行くと言う感じで完…

続きを読む

今日明日の予定5

続きです。 一応、【読み切り小説】にする必要が無いので、【ユメミテ ゆめみめ3(仮)】につながる物語にする予定で、【ユメミテ ゆめみめ2(仮)】では【朝1時】から【朝11時】の【夢見女】だけの物語にしようかな?と思っていますね。 【ユメミテ ゆめみめ3(仮)】で【正午】から【午後11時】までも参加して、【ユメミテ ゆめみめ4(仮)】で【深夜0時】が登場という感じで【2(仮)】から【4…

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 内容としては、【ユメミテ ゆめみめ】の物語で【朝7時の夢見女】に選ばれた主人公の【よりか】とサポートメンバーの【ひなも】のコンビで、他の時間帯の【夢見女】達との生存競争と言うことになりますね。 【ユメミテ ゆめみめ】の世界観を一旦、リセットして新たな世界観を構築してのファンタジーとなる予定ですね。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 【ユメミテ ゆめみめ2(仮)】は【ユメミテ ゆめみめ】の続編という事になります。 まだ、その話を貰った訳ではありませんし、あっても資金が無いから印税がある程度入るまで出版化は出来ませんが、作品を用意するだけは用意しておこうかな?と思っているためです。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 それと、いつもの人と同僚には話したのですが、いつもの人に55番目の【読み切り小説】のメモを見せ終わったら、63番目の【読み切り小説】の【ギガント・ギア(仮)】の紙のメモを作ってから、その後に【ユメミテ ゆめみめ2(仮)】のメモを取ろうと思っています。 64番目の【読み切り小説】はその後になります。 続きます。

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、制作としてイラスト作業をします。 今日の目標はスキャニングとゴミ取り作業を終わらせる事です。 30点あるので終わるかどうか解りませんが、出来るだけ終わらせたいと思います。 明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 土日の作業でイラストをブログで一部公開出来る様に頑張りたいと思います。 続きます。

続きを読む

こんにちは。

こんにちは。 今日もやっぱりバイトでした。 今日は何て言うか、色々ありましたね。 1人、クビになりましたね。 まぁ、しょっちゅう休んだり早退している人だったから仕方ないとは思いますけどね。 後は、また、面倒くさい事を押しつけたりする人や自分の所のミスを人にやらせたりする人なんかも居ましたね。 同僚とそう言う楽をしようとする人は後でしっぺ返しを喰らうんでしょうね…

続きを読む