ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)016

 本来であれば、タティーが先頭をきって進んで、パパパっと片付けて帰りたいところなのだが、あいにく、調査の目的で最大神殿の一つを目指しているというところまではわかって居ても、どこの最大神殿を目指しているかもわかって居なかった。
 主導権は道を先導している【クインスティータ】にあるのだ。
 だが、【クインスティータ】に質問すれば、タティーに対して失礼な言い方をするかも知れないし、そうなると【ヴェルト】が怒り出す。
 それを【リセンシア】が面白がるという構図が出来てしまっていた。
 完全にパターン化してしまっている。
 だから、【クインスティータ】ではなく【めがねさん】に質問したのだが見ての通りだった。
posted by よったろー at 13:30Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント