この後の予定

この後の予定ですが、バイトに行ってきます。 今日のブログの更新は次がラストになります。

続きを読む

ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)065

 今まで【リセンシア】にあてがわれた女達を通して、女の子を籠絡(ろうらく)する手段はいろいろと身につけて来た。  あの子は何が気に入る。  あの子は何が気に入らない。  この子は何が気に入る。  この子は何が気に入らない。  その子は何が気に入る。  その子は何が気に入らない。  どの子が何が気に入って何が気に入らないというのを瞬時に見極め、口説き方を修正していくのだ。  さっき…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)064

 タティーがクアンスティータの加護によって体型を維持しているのに対して、彼女の場合は天然での体型の維持である。  だからこそ、彼女の勧誘は外せなかった。  男を惑わすという役割を持たせるにあたって、タティーを除き、彼女ほどの適任者は早々見つかるものではないのだ。  仮に見つかったとしても胸、くびれ、腰、足の四拍子揃った者など滅多に居ない。  だからこそ、まるで蛇の様に狙った獲物は逃すまい…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)063

 【リーチェニー】は全然わかって無いと思うのだった。  やんわりと断ろうと言う態度を示し始める。  だが、【ヴィホヂット】は諦めない。  【リーチェニー】はあの男――【プライス・フィー】の最も好む体型をしているのだ。  つまり、彼女はタティーと全く同じプロポーションなのだ。  【ヴィホヂット】は【プライス】が好む体型を調べあげた。  それで見つけたのが彼女なのだ。  自分のプライド…

続きを読む

ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)062

 だが、ファンですと言って近づいて来た【ヴィホヂット】を無碍(むげ)には出来なかった。  プロのコスプレイヤーはお客様が居てこそ成り立つ職業でもある。  【ヴィホヂット】はそんな【リーチェニー】の弱みにつけ込んで勧誘してきているのだった。  とことん悪知恵の働く女である。  【リーチェニー】は、 「あのね、【ヴィホヂット】さん。遊びと思われるかも知れないけど、私、真剣に考えているの」 …

続きを読む

ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)061

 最初は戸惑いながら何となく始めたコスプレだったが、今では誇りに思っている。  決して遊びでやっている訳では無いのだ。  だからこそ、プロのコスプレイヤーと名乗っているのだ。  片手間にやるようなものとしてはとらえていない。  だが、【ヴィホヂット】はお友達とやらのコスプレ指導は片手間で良いからと言っている。  【ヴィホヂット】は【リーチェニー】の負担にならない様にと言ったつもりだった…

続きを読む

さて……

さて、今回から【プレイバック編】は【ファーブラ・フィクタ タティー・クアスン第002話(プレイバック)】となります。 13回目になりますね。 5回更新という事でお願いします。

続きを読む

今日明日の予定4

続きです。 これだとまだ、12月7日まで余裕が無いので、どこかで早起きしてやるか予定より少し多めに作業するかをして、何とか余裕を持って【ユメミテ ゆめみめ】の作業が出来る様になりたいと思っています。 【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイト・レガシー】の第001話の作業が終わったら、こっそり作業の時間も【ユメミテ ゆめみめ】関連の作業に回して、予定時間を早めたいと思ってい…

続きを読む

今日明日の予定3

続きです。 来週の木曜日の予定ですが、午前中はバイト、午後は制作で、【ユメミテ ゆめみめ4】の文字入力をします。 一応、ゼロからの文字入力になりますが、この日で25ページは書き進めたいと思っています。 来週の日曜日で50ページ、再来週の火曜日で75ページ、木曜日で100ページ、土曜日で118ページまでと再チェック修正、日曜日で再々チェック修正。 それで12月7日から【ユメ…

続きを読む

今日明日の予定2

続きです。 来週の月、水、金、土曜日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 来週も土曜日は出勤です。 火曜日の予定ですが、制作として【僕と私の秘密旅】と【ユメミテ ゆめみめ3】の再々チェック修正をして完成させます。 早朝作業として【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイト・レガシー】の第001話の文字入力を80ページ目まで書き進めます。 続きま…

続きを読む

今日明日の予定1

今日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。 明日の予定ですが、早朝作業として、【ファーブラ・フィクタIFストーリーα/ソウルメイト・レガシー】の第001話の文字入力を70ページ目まで書き進めます。 日中の作業で【ユメミテ ゆめみめ3】の再チェック修正をして、残った時間は全て番組を見ます。 本来であれば、もうちょっと作業をしたい所ですが、残った番組が多すぎるので、そっ…

続きを読む

おはようございます6

続きです。 これはちょっと集中して見なくてはと思って、今日のブログも朝、更新する事にしたのです。 と言う訳で今日もよろしくお願いします。

続きを読む

おはようございます5

続きです。 そんな感じでこれ以上失敗しない様に番組を見ながらでは駄目だと思って、番組を見ないで作業をしたので、昨日はほとんど番組を見れませんでしたね。 と言う訳で、番組がまた、ドンドン貯まってしまっているので、そろそろ本格的に見ていかないと洒落にならないくらいになっています。 数えて居ないですけど、恐らく300以上はまだ残っていますし、この土日でまた番組が増えてしまいます。 …

続きを読む

おはようございます4

続きです。 毎年の事ですが、印刷を失敗するので予定数より少し多く買っているのですが、今年も例外無く失敗をしてしまいましたね。 また、今年は幻冬舎さんの担当者の方、お二方にも年賀状を出そうと思ったのですが、逆に相談して、年賀状のやりとりをこれからはお互い止めようかと言う所も出てきたので、枚数は増えていませんね。 続きます。

続きを読む

おはようございます3

続きです。 バイトから帰ったらお昼を食べて、その後、床屋さんに行ってきました。 それから戻ってからお風呂に入って、その後は、時間が中途半端だったので、番組を見るのでは無く、プライベート用年賀状の印刷をしました。 最初は番組を見ながらでしたが、表面と裏面を同じ面に印刷してしまいました。 つまり失敗です。 続きます。

続きを読む

おはようございます2

続きです。 そんな訳で全体朝礼のおかげでまたいつもの人と話せませんでしたね。 ただ、途中で会ったので、いつもの人には今日から【ユメミテ ゆめみめ4】の話をして、その中には作中作として【ファーブラ・フィクタ】も含まれますとは予告して起きましたね。 それ以外にもちょっとおいおいおいと突っ込みたくなる事がいくつかあったのですが、いちいち書くと愚痴っぽくなるのでやめておきましょう。 …

続きを読む

おはようございます1

おはようございます。 朝早く失礼します。 昨日は何だかんだでほとんど番組を見られなかったので、今日は番組を見るのに集中したいと思いブログの更新は朝、する事にしました。 昨日はバイト先で、バイトしている人の闇を見た感じがしましたね。 全体朝礼があり、その事を話したのですが、書くのも胸くそ悪くなってくる様な事がありました。 一応、他人事ですけど、だからと言って聞いていて…

続きを読む