アナザーFP012

続きです。

そもそも、クアンスティータに設定された秘密って【ファーブラ・フィクタ】本編に用意された文量だけじゃ表現しきれないんですよね。

だから、【プハンタシア・クアンティタース】でその後継者クエニーデに続きをやってもらうのとそれでも足りないから【アナザーFP】で別の視点でその秘密を少しでも表現しようと思っています。

思いつくままに書いたので、多少文章としておかしいかも知れませんが、こんなところですかね?

続きます。

"アナザーFP012"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: