構想036

前回まではヒロインが王位継承権第一位の第一王女に対して、敵対する存在はその第一王女の【影武者】で本人に成り代わろうとしているという設定にしようと言うことにしました。

今回はその続きから考えて行きます。

続きます。

"構想036"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: