僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)159

「はっはっはぁ~、どうしたのぉ?もう虫の息じゃないの」
 高笑いするジャネット。
「はぁ、はぁ、はぁ……あなたにはこれくらいが丁度良いハンデです」
「口の減らないガキだね。じゃあ、望み通り、これくらいでおしまいにしてやるよ。トドメだよ」
「神術、水鏡盾」
「ぐ、ぐわぁ、な、何をした?」
 ジャネットが狼狽える。
 トドメのつもりが逆にダメージを負ったからだ。

"僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)159"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: