隣の席のでみちゃん(プレイバック)073

「我がアドバイザーが言ったことは間違いなかったな」
 アドバイザー?
「協力者が居たという事か、デモゴルゴンよ」
「ふふふ、我が配下の四天王だ。驚いたか、デミウルゴスよ」
「四天王……」
「我が四天王、メデューサとセイレーンもその内お前達の前に姿を現すだろう」
「後の二人は?」
 俺の素朴な疑問に対し――
「……募集中だ」
 と答えた。
「は?」
「募集中だ」
 な、なるほど、今は二人しかいないのね……。

"隣の席のでみちゃん(プレイバック)073"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: