隣の席のでみちゃん(プレイバック)085

 話を聞いてみると二人は転校して来たばかりで、気になる男子、つまり俺を見つけて、でもちゃんに、聞いて来たのだという。
 俺に興味があるという美少女がまた二人。
 ひょっとしてモテ期か?
 俺は顔がにやけてしまうのを必死で隠した。

 だけど、俺の周りに美少女が四人もいる。
 でみちゃんだって普段、相変わらず、鷲鼻をつけてるけど、中身は立派な美少女だ。
 こんな事ってあるの?
 俺はウキウキした気分が隠せなかった。

続く。

"隣の席のでみちゃん(プレイバック)085"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: