隣の席のでみちゃん(プレイバック)114

「解らないのならば教えてやろう。このコマは敵陣地で縦横斜め五マス分ずつ全くコマの無い位置に来るとワープする事が出来る」
 でみちゃんが叫ぶ。
「そして、私達は観察していた」
 でもちゃんも叫ぶ。
 そして、交互にその謎の勝利宣言の説明をしていく。
「姑息なお前達が最も安全な位置に置いているコマ」
「そして、攻撃に回っているコマの属性をだ」
「そこで、願えったコマを除き、火の属性と水の属性と木の属性は全て把握した」
「お前達の事だ。その攻撃のコマの中に王将は混じっていないはず」
「つまり、王将であるコマは把握していない属性、金と土の属性で影響するコマだという事だ」
「金と土の属性両方に影響を与えるのは火の属性。すなわち、火の属性で攻撃すれば、王将がどちらの属性であっても影響する」
「ここまで来ればわかるだろう。ワープ出来るこのコマは火の属性だ」
「そして、お前達の王将はこのコマだぁ」
 造物主チームは勝ち名乗りを上げた。

"隣の席のでみちゃん(プレイバック)114"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: