おはようございます6

続きです。

基本ルールとして、相手役の主人公の男子は極力いじらない。

ほぼ、そのままで使うと言う事。

撮影スタッフ、キャスト、脚本、監督などは、女優達が見つけると言う事。

例えば、脚本、監督を女優が自分でやるでもかまいません。

とにかく、女優自身と主人公が主演になるドラマを作ればそれでオッケーとなります。

続きます。

"おはようございます6"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: