ファーブラ・フィクタ グランド・スタート2 047

 さらに、ルフォス等にもある能力破壊能力…【アビリティー・クラッシャー】もFは使いこなす。
 それだけ、多種多様、様々な異能力を駆使して戦ったFだが、力押しをしてくるルコの前に多少押され気味だった。
 だが…
「うはは…いいぞ、いいぞ、それでこそ、俺たちの娘だ!」
 Fは喜んでいた。
 ルコのパワーの大きさに歓喜したのだ。
 しばらく、親娘喧嘩という名の教育は続いた。
 ルコの暴走はしばらく続きそうだった。
 だが、少しずつ自我のようなものが芽生えはじめていた。
 クアースリータの誕生…
 それだけで、大騒ぎなのだ。

"ファーブラ・フィクタ グランド・スタート2 047"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: