ファーブラ・フィクタ グランド・スタート2 048

09 タティー到着

「メガネさん、メガネさん…」
『なんでしょうか、タティー様?』
「どちらに向かっているんですか?」
『はい…母なる星、ファーブラ・フィクタに向かっております…』
「はぁ…ファーブラ・フィクタ…ですか…」
『何か?』
「い、いえ…何で向かっているのかなぁ~なんて思ってしまって…母なる星だからですよね…」
『そうですね…そこで本来のお力を取り戻していただきます。楽しみですね…』

"ファーブラ・フィクタ グランド・スタート2 048"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: