ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)003

「はぁ……少し、少しだけ休もう……」
 深傷を負ったキャリアはテネブライの中の魔の泉で休息を取ることにした。
 傷がみるみる回復していく。
 泉の力ではない。
 彼女の頭上に浮いている、ハート型のエンジェルハイロゥの力の影響だ。
 今までの彼女だったらとっくに消滅していただろうダメージも少し休めば、勝手に回復してくれる。
 それというのもFと名乗る男が彼女のエンジェルハイロゥに何かの力を送り込んだからだ。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)003"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: