こんにちは10

続きです。

この辺りの設定がガッツとファルネーゼの関係に似ているのでは無いかと思っています。

全く同じにしてしまうとパクリになってしまいますので、その辺りは微妙な距離を保ちつつ、ニュアンスだけ真似て、後は全然違う作品にはしていくつもりですけど、気持ち的にはベルセルクのオマージュ作品として作らせていただこうと思っています。

続きます。

"こんにちは10"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: