ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)028

 たまらないと逃げるが、逃げても逃げても追っ手がやってくる。
 やっと振り切ったと思ったら、ルーメンでの時間が終わる。
 再び、闇の星、テネブライでの戦闘が待っている。
 キャリア――
 彼女はそんな苦しく辛い戦いの日々を過ごしていた。

"ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編第001話(プレイバック)028"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: